2013年7月10日水曜日

オレゴン州ダレス・ヒル地区産のダークチェリー、墨廼江

仙台も日中は猛暑で、夕方も温い風が吹いてました。雷雨に注意と天気予報で告げているのでコンパクトな傘を持参しましたが、風が強くなっても降る気配なしのまま。夜になっても雨の予報が出ているのに降ってきませんね・・・雨の期待をして花壇の水やりをしてないので、草花は少しピンチかも。

雨が降らないので散歩自体は気楽です。暑い暑いと騒いでも仙台の暑さは日中だけですし。そのまま、夕飯を食べに名掛丁の鮨勘へ。そしたら偶然、職場の先輩が飲みにきていて・・・彼も常連でしたね。
とりあえずウニの少し大盛りのを頼んでボックで飲んで。
本日も貝の盛り合わせ。釜揚げホヤホヤのタコもいただきました。お薦めしていただけてありがたいです。タコは生も良いのですが、茹でたても甘くて少し締って美味しい気がします。家のオヤジさまはタコは茹で蛸と決めているのもわかる気がします。赤貝はそろそろ品切れの季節ですから、近海物は今週中が最後になりそうです。
今夜は墨廼江を追加して飲んでいました。あんまりお酒に強くないのですが、今夜は疲れていても飲みたくなってしまいました。
ビールで飲み過ぎるよりは真っすぐ歩けるから不思議ですね。

本日到着していたオレゴン州ダレス・ヒル地区産のダークチェリー。毎回、限定入荷しているのを頼んでいるのですが、これを食べると貧弱なサクランボは食べる気がしなくなります。いつもの丸今さんから直送で痛みも少ないです。
私の指の太さから大きさを推測できると思いますが、凡そ2.5〜3cm程度の大きなチェリーです。大きくても大味ではなくて、大きくて甘くて実がしっかりしています。美味しい果物の条件をクリアしているサクランボはこれだけだと思いますよ。そして、オレゴン産は結構高い(笑)
意外と、高額な化粧箱入りのサクランボって美味しくないんですよ。良心的な果物屋さんならば「店員さんが」美味しいところを見分けてくれます。店員さんには判るんですよ、見た目が良くても美味しくない物が(笑)

連日食べているブルーベリー(喜多方産)は、今夜はヨーグルトと食べました。もっとブルーベリーを沢山にした方が良かったかも。

明日は自家用車のメンテだから雨になるのかな〜