2013年7月8日月曜日

喜多方の景色、喜多方のアスパラガス、喜多方のブルーベリー

新潟は朝から雨。そして、寝坊した私はホテルの朝食に間に合わなかったりして・・・最近は寝坊が多いです。
出発のタイミングで大雨になってしまい、車に乗るまでの30mを移動するだけでも大変でした。まぁ、乗り込んでしまえば問題ないのですが。

朝を食べないままだったので、阿賀野川SAで朝兼昼です。親子丼のセットを食べて調子良くなって再出発。でも、この後の天気は雨の連続になるのでした。

喜多方までたどり着いた頃は大雨。車から出るのも迷うほどでしたが、喜多方駅の駐車場に着いたときは小降りに。今のうちだと煉瓦さんへ傘をさしてダッシュ(笑)
煉瓦さんではダッチコーヒーをいただいてノンビリしていると晴れてきたようです。良かったですね〜
天気が良くなったので喜多方駅もフラフラと。なんと、駅前に耶麻農業高校の花文字ができていた。こんな方法でディスプレイもできるんだよね〜アイディアですね。これならば移動も設置も簡単だし、交代もできるから花切れもしないね。
雨が降らなくなって気楽になったので、煉瓦の隣にある産直へ。産直の建物も石造りで古いんですけど・・・保存指定受けてないのが不思議。
前回買えなかったアスパラガスが2束だけあったので、全部買ってきたのでした。喜多方のアスパラガスは緑がとても綺麗なのです。

休憩して気分が良くなって、天気も良くなって(笑)本当に日差しが暑いくらいになってました。太郎庵に着いたときは外に出ると汗をかくくらい。
色々と買い物をして、今回も休憩に甘いものを。桃の杏仁をいただきました。甘さ控えめで大人のデザートですね。オススメですよ。
結局、これ以降は夜遅くの夕飯まで何も食べられなくなったんですけどね。食べていて良かった。

せっかくなので、雄国沼方面へ行くことに。なぜか?ナビに出ないんですけど・・・いや、動作が変ですね。やっぱり、このナビは不良だったのかも、数年間もね。
喜多方市が一望できそうな高台を通行するので景色を撮影です。日本の田園風景は人の生活が感じられるのでホッとします。
頑張ってパノラマを、いやiPhoneが上手く撮影してくれるんですけどね(笑)
夏の景色に夏の花。当然、気温も夏そのものです。
そして、雄国沼なのですが・・・ハイキングの準備が必要ですね。普通にシャトルバスの案内まで行って話を聞いて「?」な状態に。バスは25分で着くらしいのですが、それから1時間歩いて沼に行くらしい。ガイドさんに「上からも見えますよ!」と言われても、バスの運転手さんが「寒くてたまらなかったよ〜!」とか。まぁ今日は無理。降りてくる皆さんの格好が登山準備そのもので、観て回るには少なくてもトレッキングシューズは必須ですね。靴あったっけ?

自動車道に戻ってはまた降りて温泉寄ってと、フラフラと寄り道しながら帰宅。そして散歩は欠かさず行くことに・・・今日は夕飯にして欲しかったのですが。
仙台も夕方から晴れたそうで、薄暗くなりながらも空は明るかったのでした。さすがにヘトヘトでしたが、仙台は涼しいと実感します。新潟では雨上がりの夜も暖かい風でしたから、湿度が少ない涼しい風は心地よいです。

今夜は喜多方で買ってきたアスパラガスを早速いただきます。色が綺麗でしょ!そして、根元まで皮が硬くないのです。栽培方法を見てなるほどと思いましたが、とても手間がかかってますよね。
ジェノバのマスターと奥さんから分けていただいた玉葱。実は、水にさらして置かなくても刺激が少ないのです。熊本のらしいですが、ここのだけ辛くないのだそうです。実際に切ったままを食べましたが刺激がほとんど無いし、包丁で切るときも楽だったそうです。不思議なタマネギですね。
さらに、喜多方のブルーベリー。大粒で美味しいですね。大きなパックで買って良かったです。これも早速食べてますので、加工には足りなくなってしまいました。

次回のガタケット129は8月の後半。今回よりも暑さ対策をしっかりしないといけませんね。暑さ予報を見ているとコミックマーケットにも行くか迷います。おとなしくしていた方が良さそうですね。