2013年7月13日土曜日

資福寺の紫陽花、KKR仙台の「ネジバナ」

今シーズン2回目の「資福寺」へ、紫陽花の撮影に行ってきました。お客さんもたくさん来ていました。今日は海外のお客さんがお茶席に来ていました。
枯山水の脇にある通路はガクアジサイが多いです。ここの枯山水は見たこと無いな〜
少し変わった紫陽花です。本堂の右脇に咲いてます。
雨が止んだ直後は、紫陽花がつややかで綺麗です。
建物が入ると雰囲気が出ます。
紫陽花の色合いは不思議で、植えられている場所の影響も受けるようです。前の自宅庭に植えていた紫陽花は、植え替えた翌年から徐々に色が変わって面白かったですね。
タイサンボクも多く咲いてます。大きな花なのに意外と下を通過してしまうお客さんが多かったり。下ばかり見ているので見逃すのかも。
前回は咲いていなかったムラサキツユクサも綺麗でした。
手水の前にある娑羅も多くの花がついてます。蜂も忙しそうです。

KKR仙台にて「ネジバナ」。いっぱい咲いているんです。
子供の頃は田圃や野原に咲いていたんですけどね。最近はお庭でしか見かけなくなりました。
この螺旋は、よほど魅力的なのか? 今回はしっかり準備して撮影に来ました。

おなじKKRの庭で「ザクロ」
鳥が花を食べにくるようで、かなりの量が落下していました。撮影の直前にも鳥が寄ってましたが、どこを食べているのかは不明です。

勾当台公園のグリーンハウス勾当台の薔薇。かなり綺麗になってますよ。
街中で花が多いところは貴重なので、グリーンハウスは良いところですね。