2013年7月29日月曜日

旧:三井アーバンホテル、ジェノバさんの洋風味噌

今日の散歩で驚いたのは、旧:三井アーバンホテルの仮囲いがとれて明るくなっていること。仙台中心部に在った昭和後半の思い出が完璧に消えたのを実感させられます。このビルは周囲の建物に比べて短命だったな〜と。群発地震の際にも修繕が長かったので、もともと地震には弱かったのでしょうけど。子供の頃の思い出が消え始めましたね。
今夜の定禅寺通は気温だけが低いままで夏の景色です。メディアテーク周辺は照明を落としてしまうビルが多いので、明るめのメディアテークが映えて見えるんだと。最近になって気がついたのです。

帰り道でホシヤマ珈琲店へ。少しの時間ですが休憩をすると疲れが残りにくいですね。散歩にかかる時間は倍近くに延びますが・・・

家の人が美味しいキュウリを買ってきたらしくて、今夜はジェノバさんの洋風味噌でいただきます。野菜スティックには裏漉した味噌の方が良いみたいですね。
茄と鶏肉&鶏皮のカレー風味のスープ。家の人が大量に茄を用意しているのはカレーに入れるためでした。それも煮込むと少なくなるもので・・・ 鶏皮は「鳥長」さんの「とりかわ味付」を使ってます。すぐに美味しいですね。
今夜でコールセッコ・ルビーノは飲み終わり。しっかりしたタンニンがカレーにも合いますね。鶏皮みたいにコラーゲンたっぷりの食材にも相性がいいようです。
まだ、ワインコーナーに売られていた気がするので、普段飲み用に確保しておくかな。