2017年3月31日金曜日

風邪ひきとCPAP

やっと、風邪が治ってきました。花粉症の時期なので、対応に遅れたのが良くなかったみたいです。良く効くのですが、眠くなる風邪薬で大変でした。

今夜は、久しぶりに家で呑んでます。
前日からのレメリュリですが、さらに良くなってますね〜
すっかり美味しくなったのでした。

寝るときに、CPAPを使用しているのですが、風邪などで鼻詰まりがあると辛いですね。暫くすると鼻詰まりは解消するのですが、それまでは息も大変…健康が一番ですね。

2017年3月30日木曜日

ビストロ・アンセルクルさんでポンソの会

昨夜は、近所のビストロ・アンセルクルさんでポンソの会でした。
少し早目にお店に入って、家の人と少し食べていると…会のメンバーも早目に来てしまったのでした(笑)

今回は、ポンソを3本。S井さん、ありがとうございます。
Ponsot,
Morey Saint Denis 1er Cru Clos des Monts Luisants Blanc Tres Vieilles Vignes(2013)
Saint-Romain Cuvée de la Mésange(2011)
Bourgogne Rouge Cuvee du Pinson(2013)

サラダは、蕗の薹のタブナータで、春の味です。美味しいので、サラダだけでも呑めます(笑)
ホワイトアスパラガス。大分さんとの事です。今回も旨旨。ソースも旨旨。
鴨のコンフィ。今シーズンはインフルエンザの影響で入荷が止まっているのです。この皿で在庫切れになったのでした。皆さんコンフィ狙いなので、食べられて満足してました。ワインが進みますね。
牛頬肉のワイン煮は、私の好きな料理です。少し多めの人数なので、追加の皿です。ビーツのソースに絡めながら食べて、ワインも呑んで。旨旨なのです。
ご馳走様でした。

2017年3月29日水曜日

昨夜は知り合いと鮨勘

昨夜は、いつもお世話になっているソムリエさんと一緒に夕飯でした。彼は鮨勘の名掛丁店は初めてとの事で、色々と楽しんでもらえました。

刺身と乾坤一の温燗で旨旨でした。
毛蟹も頂きました。酒の肴に最適です。
鮑の肝和え焼き。さらに、お酒がすすみます。家の人もお気に入り。
ご馳走様でした。

2017年3月27日月曜日

レメリュリのレゼルバ、届いたバローロ

今日の仙台は霙や雨でした。夜には雨も止んで散歩が楽になりましたが、寒さは続いているのでした。春が遠のいてしまいました。

散歩の途中で、ホシヤマ珈琲店に寄って休憩です。堤焼乾馬窯のカップです。
店内ではデルフィニウムが咲いてました。暖かいので、蕾も開くのか?

今夜は、家の人が新潟の饂飩で新潟名物の「イタリアン」みたいな・・・饂飩を作ってくれました。どこで覚えてきたのか?ボローニャ風ですね。
これが美味しくて、饂飩とは思えないのでした。饂飩として食べると硬かったそうで、食べ方を切り替えたそうです。

レメリュリのレゼルバを呑み始めました。呑み始めから美味しいです。それも、「とても美味しい!」のです。買っておいてよかったです。今週は楽しめそうですね。
テルモ・ロドリゲスが帰った2009年なのですが、そもそもリオハは良年だったらしいです。買い足した方が良いかもしれないです。
Remelluri Reserva 2009

夕飯の終わりころに、オヤジさまの昆布煮付けを食べ始めてました。味付けのためか?レメリュリでも美味しいのでした。オヤジさまの味付けは呑む人の味付けだから合うのかもしれないです。

新着のワインはジアコモ・ボルゴーニョのバローロ。3年ほど前に呑んだ1964年よりは若いですが、少し古めでD.O.C.時代のボトルです。あの感動を「もう一度」です。
Barolo Riserva(1970),Giacomo Borgogno & Figli

2017年3月26日日曜日

泰陽楼さん

朝に帰ってボンヤリしていると、お昼になってました。散歩しながら、一番町を見て歩きました。
途中、一番町の泰陽楼さんへ寄りました。ここに来るのは久しぶりです。かなり昔に来て以来ですね。
唐揚げセットを頼んだら・・・多すぎですね。紹興酒を呑み始めていたので、食べきれるか心配になるほどでした。まぁ、美味しいので食べてしまいました。
単品で呑むのも良いですね。
ご馳走様でした。

今日届いたのは、少し古めのバルベーラ。イタリアのオールドは、私にも狙える価格帯ののが嬉しいです。しかも、ブルゴーニュは飽きたな・・・と思っている方にはオススメなのですよ。
Barbera Delle Langhe,Marchesi di  Barolo

2017年3月23日木曜日

アンセルクルさんで夕飯?打合せ?

今夜は近所のビストロ・アンセルクルさんで夕飯でした。少し打合せで寄るつもりが、家の人が夕飯も食べたいとの事で・・・すっかり気に入っているみたいです。

シャキュトリを食べながら、カベルネ・フランのロゼを呑みながら。スープも頂いたので、前菜としては1人前を二人で十分です。
家の人は、仔牛のクリーム煮・バターライス添。やはり、炊いたバターライスは美味いですね。濃いめの赤ワインに合いますね。根菜も一緒に入っていて旨旨です。
私は、ポーク・グリルに蕗の薹ソース。季節野菜もタップリ食べられます。豚肉のグリルは、食べるだけで元気になれます。美味しいし満足出来ます。
濃いめの白ワインやロゼワインで良いですね〜今夜はロゼで合ってました。
ご馳走様でした。

鮨勘にて白身魚のチーズ巻き

昨夜は鮨勘さんで夕飯でした。
鰹と鯨に石鯛。美味いよね〜鰹は脂ののって美味しいところです。
畝須。乾坤一の温燗から綿屋の純米。
乾坤一の温燗に戻って、山菜天ぷら。春の味です。
本田さんにお願いして、アワビの肝焼き。肝の味が良い感じなのです。
さらに、白身魚のチーズ巻き。今回はヒラメでした。酒にもワインにも合いますね。
ご馳走様でした。

2017年3月20日月曜日

村田町の谷山温泉

暖かくなってきたので、温泉へ行ってきました。寒い時期は、帰りに風邪をひいたりするので控えていたのです。
今日は村田町の谷山温泉でした。熱くなくても不思議と温まる温泉なのです。ノンビリしてきました。

帰りに「たべにおいで」に寄ってお昼ご飯でした。
久しぶりに水餃子。旨旨と食べてしまいます。
豚肉野菜炒めは甜麵醬の味付け。いつもの回鍋肉とは違って甘めの味噌味です。キャベツたっぷりで、野菜不足解消できたかもしれません。
ご馳走様でした。

2017年3月19日日曜日

涌谷のボービリエにてワイン会

今日は、ワイン仲間と涌谷のボービリエまで出かけました。庄子さんの料理でワイン会ですね。
途中の小牛田駅で「風っこ」を見かけました。小牛田は気動車の基地だけあって、いろいろと見られていいですね。

涌谷のボービリエに到着して、ワインのチェックです。写っていないシャプティエのバニュルスもあったので、10本を5人で呑んだのですね〜
最初はハマグリです。シャンパーニュもミュスカも合いますね。私はフランソワ・ビリオンを持ち込んでました。Francois Billion, Cuvée Marie-Cathrine Extra-Brut
カワハギのトマト包み焼。手前にあるのは大きな肝で、焼かれていて旨旨です。
鶉やフォアグラなど。春の野菜と良い感じなんですよ。予想通りにシェリーが合いました。持ち込んだのは、エミリオ・ルスタウのリッチ・オロロソ アニャーダでした。Emilio Lustau, Rich Oloroso Anada1997
金目鯛のムースと若いポロネギ。ポロネギの根もカリカリで風味が良いです。
ナバラン。このころには赤が優勢です。煮込みは体が温まって良いですね。
私の持ち込んだ赤はジル・ビュルゲのジュヴレ・シャンベルタンでした。Gilles Burguet, Gevrey Chambertin(1987)
庄子さんには今回もお世話になりました。ご馳走様でした。

仙台に戻ってから、アエルのホシヤマ珈琲店で休憩。このウェッジウッドのカップは、ソーサーの青が見事だと毎度思うのでした。

その後、鮨勘に寄ってと思ったら・・・連休の週末で大混雑。何人待ちなのか分からないくらい混んでました。諦めて、近くの陳麻家で夕飯でした。
今週末は呑む機会が多いですね(笑)

奥州街道・堤町、鮨勘総本店にて

昨日は、家族で墓参りでした。その後に、先週追突された車の修理見積もりでした。毎週週末に車に乗っていない気がしますね(笑)

北仙台で辻標の撮影。少しずつですが撮影を続けています。88箇所は何時になったら終わるやら。奥州街道は堤町界隈から陸奥になるので、伊達藩の時代には江戸道の北限だったようです。

お昼は、近所のビストロ・アンセルクルさん。ランチにギリギリ間に合いました。
三枚肉とレンズ豆。この煮込みが美味しいのですよ。
ご馳走様でした。

仙台の街中も春になってきて、ハクモクレンも開花間近です。
日陰の葉牡丹も伸びてきました。
このまま、仙台三越で試飲会でした。いい感じに呑んでました。

夜は、鮨勘総本店のポーさんに会いに行きました。そして、夕飯です。
私の好みの鯨とカワハギ&肝で。
金華鯖・生蛸・鰯。お酒も深まります。
活赤貝を握りで。乾坤一も進みました(笑)
ご馳走様でした。
クーパーさんに寄ってから帰宅でした。

2017年3月17日金曜日

ラトリエ・ドゥ・ヴィーブルさんで宮城を食べる

今朝から、近所の検診センターで胃カメラによるガン検診。結果は良好な状態でしたが、定期的に検査して安心したいですね。
仙台も日中は暖かくなりました。検診の後に出勤するときには、少し汗ばんでいました。

今夜は一転して雨が降ってしまいました。しかも、濡れるくらいです。
雨は降ってもお腹は空いていますから、近所のラトリエ・ドゥ・ヴィーブルさんに行きました。ゴビアールを久しぶりに呑んでました。
炭火焼の空豆。私は今シーズン初でした。美味しい食べ方も教えていただきました。
宮城産品のカプレーゼ。田尻のモッツァレラにデリシャストマト。ルッコラは秋保の物だそうです。田尻のモッツァレラは楽しみな味なのです。オススメです。
赤豚のグリル。結構大きい400gですが、二人で食べるのに丁度良かったです。これが美味しくて、家の人も気に入ってました。これは、一人でも食べたい(笑)
ご馳走様でした。

2017年3月16日木曜日

雨上がりに夕飯

昨夜は、鮨勘にて夕飯でした。
シマカツオも入荷してました。旨旨です。
ネギマも頂きました。アッサリしていて美味しいですね。家の人が気に入ってました。
畝須も頂きました。甘みが楽しめて、お酒が進みました。
乾坤一の温燗と紀土の濁り。酔っ払いモードですね。
ご馳走様でした。