2014年5月6日火曜日

蝦蛄の握り、青森産の姫竹、「もわもわ*びより」さん

錦町公園の西洋シャクナゲは連休中に満開になってました。さすがに色が濃いので、公園の入り口付近からも目立ちます。今週一杯は見頃が続きそうです。

今日のお昼は某和食店が満席で・・・家の人が安心して入れるお店が軒並み連休・・・結局、鮨勘が一番近くの安心できるお店なんでした。さっそく、ボックビールを飲みながらです。
今日の刺身はカワハギです。肝もタップリと付けてもらって旨旨です。
「蝦蛄の握り」も到着。ちょうど釜揚げしたばかりで、蝦蛄の殻剥きしているところ。蝦蛄の腕?脚?も出してくれました。日本酒を追加したくなりますね。
蝦蛄の頭は拡大するとグロテスク。
揚げものは「柳鰈の唐揚げ」です。一部の硬い骨以外は全部食べられますから、飲みながら食べるのには向いていると思いますよ。安くて美味しいしね。
追加したお酒は「おくのかぜ」。アッサリしているので飲みやすい。
今日も林さんにお世話になってました。連休中の混雑で、ご苦労様でした。

新緑の時期と思っているうちに緑も濃くなってきました。そろそろ仙台も初夏になりますね。昼間から良い感じに酔ってました。

今夜で、アントゥ・ニンケンのシラーを飲み終えました。お休みが多いので外で飲む機会が多かったので、最近は自宅でのワイン消費量が減ってました。開けたままでも美味しく飲めたニンケンのシラーはタフです。
ハムと卵の丼。美味しいけど香が気になると思ったら、スペックハムを使ったらしい・・・かなりコスト高な丼だね〜家の人。
夕方に買ってきた青森産の「姫竹」。シャクシャクと良い食感です。季節の楽しみなのでした。

先日、一番町の「しまぬき」さんで開催中の「みちのくの猫展」で見つけた、湯呑み付きの猫さん。「湯呑み猫」ですね。「もわもわ*びより」さんの作品でした。
どこかを見つめていそうな猫さん。不思議な可愛さです。