2014年5月17日土曜日

仙台青葉まつり(宵祭り)、ベガッ太、すずめ踊り

今日の仙台は少し風が強い程度で良い天気。ただ、仙台上空だけが晴れているような感じなのでした。隣県の天気は知りません・・・
定禅寺通のケヤキ並木は、初夏の綺麗な状態。真夏になると木陰で真っ暗ですから(笑)
せんだいメディアテークも輝いて綺麗ですね。すずめ踊りの準備も進められてますが、メディアテークの中でも展示と踊りが行なわれてました。
定禅寺通も国分町〜一番町側が夕方からの会場。それまでは小規模な会場で盛り上がっているのです。

混雑から逃れながら歩いていると、一番町の吉里吉里さん前のスズランが満開でした。確か去年も綺麗でしたね。日当りの良い場所ではスズランの花が終わってしまいましたが、ここはビルの陰で涼しいのか?毎年遅めに楽しめます。
そして、一番町の裏道を進んでいると「ベガッ太」が歩いてくるではないですか! これから祭りに参加する様ですね。こんなに間近で見るのは始めてですよ。

いろいろ見ながら一番町も二丁目まで来ると静かです。壱弐参横丁のニューエレガンスで落ち着きました。やっぱり、祭り囃子を連続で聞き続けると疲れます。
今日は遠方のお客さんも多かった様です。

帰りながらCocoRonで野菜と牛肉を調達。ここは、安くて美味しい農産品が買えますからね。最近は若いお客さんが増えました。
サンモール一番町は明日に向けて山鉾が待機中。
仙台市の山鉾もあります。提灯でしっかりと広告料もいただいている感じです。子供に大人気の理由が・・・
正宗公の甲冑が鎮座しているからみたいです。若い女性陣が甲冑に興奮気味でした。彼女達が騒いでくれなかったら気がつかなかったですね(笑)

夕方の定禅寺通に向けて、一番町の南から「すずめ踊り」がスタートします。NTTの祭連が標準的なのかもしれません。かなり軽快です。
こちらは、保育園の祭連。親御さんや保育士さんなのかな?若さ溢れていて、かなり上手なのです。子供達も可愛かったね。
こちらは、若い人が多い祭連。外国の方も参加されている団体です。長時間踊っているのに、ピシッと舞っていてビックリします。
夕飯を食べてから定禅寺通へ向かうと、通行止めにした状態で宵祭りでした。前夜祭なのに人出が多くて、前が見えない。

NTTの祭連が会場をUターンするところです。そして、最後尾の若者がブッチギリで面白かった!でも、会社で怒られそう(笑)
仙台青葉まつり
http://www.aoba-matsuri.com/index.html

散歩の途中で仙台三越へ寄りました。ワインの有料試飲にイソイソと(笑)そして、頼んでいたニッカの「カフェグレーン」を受け取ってました。カフェグレーンは楽しみですね。ジャン=ポール・エヴァンにも寄り道して、チョコも補給です。
道端に出て三越の出店で腹ごしらえ。食べながら「すずめ踊り」を楽しんだのでした。

昼食と夕飯を兼ねてでしたが、旨味太助さんへ。「牛たん」を食べながら於茂多加を飲んで良い気分です。
味太助・旨味太助
http://www.aji-tasuke.co.jp

帰り道の勾当台公園では蒲鉾店の出店。なんと、各社協力で出店しているのかな?「阿部かま」さんと「松澤」さんが一緒に焼いてる!
蒲鉾には「すずめ踊り」の焼き印。一枚ずつ現地で焼き印を入れてました。気合い入り過ぎです(笑)

今回、祭りの中で売っていたのは「本染めの手ぬぐい」など30回記念の品もありましたが、私と家の人は巾着を買ってました。手ぬぐいよりも使用頻度が高いですからね。裏地付きで丈夫です。

夜になって一休みは、ジャン=ポール・エヴァンで買っておいたトリュフチョコ。何となく普通のチョコです。近所のプルミエールさんが海外研修で休業してしまい、美味しいチョコが不足中なのです。スゴく期待してしまって、ジャン=ポール・エヴァンは普通の評価になってしまった。他にも買ったので、明日があるさ!
プルミエール(一時休業)
http://www3.ocn.ne.jp/~premiere/index.html

今夜もシャトー・リスル・ドゥースの続きです。ロゼらしい濃さが充実感になるんでしょうね。ゆっくりと飲めますね。

明日が「仙台青葉まつり」の本祭りなのですが仕事です。毎年、仕事などで観に行けないですね。