2014年5月1日木曜日

雪の壁のエコーライン

今日は歯医者や色々と用事があって休みでした。歯医者さんでは「心配なところがあるので〜」と、今月中に再診察となってしまいました。詳しく聞いてないのか?忘れてしまったのか?何だったっけ・・・まぁ、緊急ではないようですから。
そして、午後からの空き時間に温泉へ出かけました。遠刈田温泉に着くまでは雨が降ったり止んだりでしたが、温泉を出てからは晴れ間が広がってきました。多少、天気が悪くて平日だったのでお客さんは少なめ。ノンビリと温泉に入りたいので、空いていて都合が良かったですね。

せっかくなのでエコーラインに行ってみることにしました。標高が低いところは春から初夏に向けて新緑が綺麗になってました。雨も止んだばかりですが、青空で綺麗な景色が広がります。
標高が高くなって、「賽の河原」から「駒草平」周辺で残雪が急に多くなります。
「大黒天」の近くでは雪の壁が迫ってきます。ここは残雪の方が観光バスよりも高い状況ですね。急激に寒くなって、外気温は8℃まで下がります。
さらにハイラインで蔵王レストハウスまで上ると、外気温は6℃前後です。私の衣服では寒すぎる・・・雪に触れている手もガチガチに(笑)
五月の連休は大混雑しますから、丁度良い時期に行けましたね。

蔵王での寒さの後は、「たべにおいで」で夕飯です。もう、お腹も空いて、少し眠くて?
正式な名前を知らないけど、いつも「ニンニク餃子」と頼んでいる餃子。ニンニクがタップリではではなく、行者菜とかが入っているみたいです。ニンニク臭く無いけど元気になりますね。
青菜炒めは大崎産のホウレン草。自宅では出来ない美味しさです。これにご飯でも良いかもしれない。
久しぶりに「スーパー炒飯」です。さらにスタミナがつきますね。
夕飯でしっかり食べたのは久しぶりです。不健康な生活だったかも・・・