2014年5月5日月曜日

大崎八幡神社、味噌入り柏餅

端午の節句で「こどもの日」。家には子供が居るわけでもないのですが、柏餅だね〜と「藤屋」さんに出かけました。藤屋さんは旗日でも営業していることが多いので助かります。
定番化している「カツ丼」をいただきました。そろそろ、「冷やし中華」でも良いかな?と思いましたが、今日は雨が降ったり止んだりなので・・・
味がしっかりと染み込んだカツ丼は、この辺りでは藤屋さんでしか食べられませんね。

散歩中にライラックの花を見かけて藤の花を思い出しました。今年は彼方此方でライラックが咲いてます。公園のツツジは例年よりも花が少ないのですが、ライラックは当たり年なのでしょうか?
宮城県庁の藤棚の藤。今年はちょっと寂しい感じです。去年はいっぱい咲いたのですが・・・雨が少なかったからなのか?
藤の花を見ていると「子平町の藤」を思い出して、バスで行ってみることに。まだ、公開前の気がしましたが。
途中、勾当台公園の池には八重桜(さとざくら)の花びらが溜まり始めていました。写真では今一なのですが、眼で見ると良い感じ。清掃してしまった様なので、明日以降も楽しみですね。
「子平町の藤」は予想通り公開前でした。でも、咲き始めている様です。今年の一般公開は5月17日(土)〜らしいと、現場に来てから調べたのでした。

せっかくなので、近くの大崎八幡神社に御詣りです。ここに来ると、気分が落ち着きますね。引っ越す前は、自宅から歩いて初詣に行ったりもしていましたね。
修復工事が完了して綺麗になった八幡様。子供が生まれると御詣りするのは昔から変わらない様で、赤ん坊と家族連れが参拝してました。意外と若い人の参拝が多いんですね。しかも、女性の比率が高いのが不思議です。
桜の時期に来ると良かったな〜と思う大崎八幡神社。でも、捻挫している足首では石段がキツかった。

バスでノンビリと巡ると、駐車場の心配も要らなくて気軽です。そのまま、一番町界隈に戻ってきました。
今日は曇り空でケヤキ並木を撮影するには都合がいいので、少しいつもの場所で新緑を撮影しました。昨年〜今年は雨が少ないので、ケヤキも立ち枯れしないか心配な感じです。定禅寺通でも、ちょっと元気が無い株もありますしね。
徐々に植え替えをしているケヤキですが、目立たないように植え替えると何年掛かるのか?です。管理する方も大変ですね。

散々歩いて足首が限界だったので、休憩にホシヤマ珈琲店へ。今日は連休の後半で満席状態でした。皆が暇なのか?珈琲を楽しみたいのか?お店は大変ですね。今週は紅花が綺麗です。
何となく疲れもあるのでパウンドケーキも頼んでました。
今日は柏餅がサービスでした。パウンドケーキも食べて柏餅も食べて・・・結構お腹いっぱいですね。寄り道しないで帰れました(笑)

そろそろ勾当台公園のトチノキも花芽が大きくなってきました。トチノキの花は大きくて目立つはずですが、樹高が高すぎて気がつかない人が多かったりします。可愛らしい花なんですけどね〜

家の人の帰宅を待って、夜になってから温泉へ行くことにしました。さすがに夜ならば遠刈田温泉も空いていると思ったのです。今夜も「壽の湯」です。
かなり熱い設定なので、足首の痛みが即改善します。問題は、サポーターを巻いていた部分だけビリビリと痺れて長く入れない(笑)
帰る頃になって、周辺の旅館から大勢のお客さんが溢れてました。今日は宿泊の人が多過ぎて大変だったとか・・・リーマンショックと震災後はお客さん来なかったですからね。

帰宅して、柏餅を食べる前に鯉のぼりを撮影。先日、一番町の「松葉屋」さんで買った小さな「鯉のぼり」です。小さな柏餅も付属していて可愛いでしょ。今週は居間に飾っておくことになってます。
そして、お昼に買ってきた柏餅。これは「藤屋」さんの「味噌入り柏餅」です。
持ち歩く時間が長くなって、中の味噌が出てしまいましたが・・・味噌味も美味しいですよ。
今日は休肝日になりました。