2013年12月17日火曜日

名掛丁界隈の夜景、Kindle paperwhiteはガッカリ

夕飯に出かけると、途中のアジュール仙台でもイルミネーション。諄くない淡い青の電飾が好印象だったりします。昔はこのビルのお店に毎週通って飲んでました。
名掛丁界隈は飲み屋さんの集中地なので、短いブロックに看板がひしめきます。ほんの100m程度の区間に何件あるんだか?
そして名掛丁のアーケード街も飲み屋さんだらけ。そんな激戦地にHUBが開店してました。ここは最近までゲームセンターで、若い頃に遊んでいましたね。このビルには「すが井 別館」も入ってますね。しかも、かなり上の階なのに「すが井」さんは混んでいた思い出が・・・HUBも混んでくるのかな?

そして夕飯はHUBのすぐ隣。まぁ、いつもの鮨勘なのです。
今夜もボックと刺身でスタート。タコと貝の盛り合わせも美味しいのですが、林さんのキュウリがスゴかったり!こんな付け合わせをさりげなく。
ハタハタの一夜干しも良いですよ。エラや硬い部分以外は全部食べられますので、お酒を飲む人にもオススメなのです。
ハタハタも「ぶりこ」です。しかも大きめなので食べ応えがありました。
最近は焼き魚を頼むことが多くなりました。

「Kindle paperwhite」を購入しました。そしてガッカリしました(笑)何だこりゃ。
とにかくバッテリーが保つだとか軽いとか言われてるけど、この性能なら「当たり前だろ!」と誰でも思うよね。とにかく反応が悪すぎるので、なにかと誤操作を誘発する。もっと変なのは、出荷時のオプションで「ギフト」にしないと「勝手に登録してくる」オイオイ。既に使い道がなさそうです。やっぱりiPadの買い足しかな。