2013年12月14日土曜日

雨乞のユズ、雨乞のイチョウ、雪の光のページェント、田園の亘理店

昨夜は松島の新富亭で忘年会。夜から雪が降ってるね〜と話してはいましたが、目覚めると積雪している・・・松島で忘年会になると雪降るんだよね。
交通に支障はない程度ですが、雪の降る季節ですね。

お昼頃に、柴田町の「雨乞のユズ」を分けてもらいに出かけました。今年は大きめの実が沢山なったそうです。山の斜面はユズの樹が沢山あります。そしてユズも沢山!
収穫から袋詰めまで手作業なので、今年は注文がいっぱい入って大変みたいでした。
雨乞のイチョウのそばにサザンカです。大きな株になって花も大きいです。
そして、すっかり落葉した「雨乞のイチョウ」です。これが巨木で、国指定の天然記念物だったりしますよ。
雨乞のユズは自生しているユズの北限なので、本当の「北限のユズ」だったりします。栽培しているユズとは違って、皮が分厚いのと香りが長続きします。オススメですよ。
加藤農園
http://www.jet.ne.jp/~kozo/

お歳暮の時期ですから馬上かまぼこ店へ。お歳暮だけでなく、自家消費分もバッチリ買いました。
用事が済んでお腹が空いて。田園の亘理店で遅めのお昼です。
「はらこめし」のシーズン最終でした。美味しい旬が食べられて良かったです。以前は自宅で作ったのですが、最近は手抜きして作らなくなってしまいました。好物なのに・・・
アボガドとマグロにクリームチーズをワサビ和えにした一品ものも頼みました。この組み合わせは美味しいですね。自宅でもやりたいです。
お客さんが見ていた張り紙を読んでみると、田園の山元店が移転したそうです。山元ICに近くなったので便利になった気がする。

帰宅して、昨日到着していたワイングロッサリーからのボトルを収納。ふっふっふ。

夕飯の後に家の人が「雪が積もってる!」と慌てていたのですが・・・
しっかりと積もってました。
せっかくなので光のページェントを撮影してきました。
雪が積もって幻想的です。そして赤い電球も雪の中。
春日町/立町方面は空いていますから、静かに楽しみたいお客さんが集まってます。そして、カメラを向ける人の割合が多くなってますね。
雪が積もった光のページェントは何回見られるのか?
雪が降っているので外気温は少し寒い程度です。快晴の夜よりは見物が楽かもしれませんね。