2014年12月13日土曜日

光のページェント点灯式

昨夜は光のページェント点灯式に間に合って、点灯の瞬間を楽しめました。まだ空いているかな〜と思っていたら、点灯数分前から急にお客さんが増えだしました。どこかで温まっていたんですね(笑)

光のページェントを観るならメディアテーク周辺が良いですね。国分町周辺は車両の騒音やクレームつけて飾り付けさせないホテルとかありますから。
メディアテークのガラスに映り込む光のページェント。しばらくの間は照明が明るすぎて良く見えないのですが、数日するとお客さんも落ち着いて建物も暗くなるのです。全体的に暗くなった頃が見頃ですね。
今年も「光のページェントの赤い電球」を探す人が多かったです。一応、それらしきポイントをチェックしましたが・・・まさかこれでは無いよね〜これだとすると一昨年と同じ場所になる。しばらく、確認を行って特定したいですね。

光のページェントの後は鮨勘さんで夕飯です。いつもの、ボックビールからですね。
「マグロのネギマ」です。私の好物で、大トロのネギマなのですよ。実はネギも美味しいのです。メニューには載ってない気がする・・・メニューをあまり見たことがないのでした。
子持ち柳鰈の焼き物。背骨やエラ周辺の骨以外は全部食べられるので、時間をかけて楽しめるのです。活の鰈は冬ですから、楽しみですね。
オススメのお酒は「雪の芽舎」でした。これは美味しい!そして飲み過ぎてましたね(笑)
鰆に鯛と鯨の刺身盛り。鰆が出ているんですね〜炙りで良い香りでした。鯨は出てくるまでマグロかな〜?と思っていたほど。旨旨でした。
寒い時期は鰤ですね。毎回頼んでいる気がするのです。
結局、お鮨を食べてなかった・・・あれ?

ちょっとだけK'sBarに寄って飲んでました。アブサン飲んで眠くなる(笑)K'sさんを出ると目の前にアエルのイルミネーションが迫ってきます。手前のガス灯が目立たなくなるくらい明るいですね。
世の中は選挙が迫って大騒ぎですが、仙台はノンビリとした師走です。