2014年12月25日木曜日

クリスマスは鮨

時期的に綺麗になってきたシクラメン。今シーズンはフリンジ咲きを購入してみましたが、このタイプは花の寿命が長いんですね。咲き始めると萎れるまで数日は平気みたいです。家の人が上手く育てているのは確かなのですが、部屋の中だけで平気なものですね。
高校生が育ててくれたシクラメンは、鉢の中もしっかりと土が入っているので長持ちなのかもしれません。石巻の高校生に感謝です。

今夜は散歩開始早々に、家の人が「クリスマスなので鮨」との希望。私の喉が良くなってきたので安心したのか(笑)でも完治してないんですけどね。
早速、鮨勘に出かけてボックビールを飲みだしていたのでした。本当はお酒が良くないんですどね。今夜は、マグロの串焼きからです。家の人の好物になってしまいました。
舞茸のホイル焼きは寒い時期に良いですね。私はすっかり好きになってしまいました。ここは鮨やさんですがね・・・
トロサーモンのカマ焼きは、食べるところが多くてお得なのです。硬く骨とヒレ以外は全て食べられますよ。この辺でお腹が一杯に鳴り始めたのです。
 結局今夜は刺身になる前に少し握りを頂いたのです。終わりには「カッパ巻き」を頼みました。林さんのカッパ巻きはキュウリに工夫があって美味しいのです。
年内のお鮨はいつまでかな〜と思ったら、31日に受け取りに行くことになっていたのでした。家の人も私も時間が分からなかったりして・・・ 今夜確認しました。やれやれ。