2013年6月11日火曜日

ブーズロン2011、変わったソーセージ、ホシヤマ珈琲店の芍薬

次第に台風の影響が出てきたのか?梅雨らしい天気の仙台です。夕方以降は霧雨未満・霧以上の天気。散歩には支障無い程度で歩きやすいかもしれませんね。
メディアテークのエレベーターは飾りっけが無いです。でも見ていると面白いので、お子さんが見ていたら飽きにくい気がします。お子様以下の私が言うのも変ですがね(笑)
定禅寺通の竹中工務店ビルは若者のダンス練習に最適のようで、夜になるとガラスに向かって練習をしている人が多いです。まだ、仕事の人が残っている時間帯なので光が漏れてきて、背後の定禅寺通りを写し込んでいて幻想的です。光のページェントを撮影する際もオススメの建物なのです。
昔、仕事で訪問して上から見せていただいた際は「良いところに建っているんだな〜」と思ってました。定禅寺通りを楽しめるビルは少ないと思いますよ。

ホシヤマ珈琲店に寄る際に「稲荷小路」を通ってみました。「三吉」さんや「よごろうビル」の辺りを抜けると仕事での思い出(大変だった)が・・・
異邦人の方々が写真を撮影しているポイントだったりします。
そして、ホシヤマ珈琲店では芍薬が綺麗に咲き始めてます。早めに見た方が良いですよ!
今夜はミルクを入れた際の渦巻きが上手く撮影できていたりします。このマーブル模様は意外と難しいですね。iPhoneではピントがなかなか合わない事もあったりします。

こちらは、ケーファーで買ってきたソーセージ。名前は何だっけ?まぁ、いいや!
これがとても美味しいのですよ。焼いて食べるタイプなんだとか教えてもらって、厚めに切ってもらいました。外側は「の」の字にハムが巻いてあるのか?面白いですね。一見するとステーキでハムでソーセージです。
豆のスープも再開です。夜はご飯よりも豆が良いですね。どうしてもお酒を飲みますからね。

今夜からはブーズロンの2011年です。ブリガンティーノ・サラミでサクサクと飲んでしまって、アルコールが少なめなんだとラベル見たら12.5%・・・普通じゃん。これは飲み過ぎてしまった気がする。
Domaine A. et P. de Villaine : Bouzeron(2011)
この時点で米沢の二十日大根の漬け物を買い忘れていることに気がついても遅かったり。もう、明日の1杯分しか無いのですが、止めにしておきましょう。明日飲みに行けなかったときに飲みたいし、セラーの在庫は後1本だけだしね。寝るまでに飲み終えそうですけどね。