2013年6月10日月曜日

櫁屋涼さんの「腹黒舞子さんとの京生活」、バセットハウンドの編みぐるみ、ブリガンティーノ・サラミ

かなりクタクタで帰宅したので、夜の散歩はお休みになりました。あぁ〜散歩できなかったと机を見ると本が届いていて少し元気になって。今回届いたのは櫁屋涼さんの「腹黒舞子さんとの京生活」です。届いているのを見て元気になったのでした(笑)
櫁屋さんの描く話は面白いのですよ。面白いだけではなくて、良く観察しているな〜と思ってしまうところもあるのです。

クタクタになった理由は昨夜から職場に居たからなんですが、時間外に係全体で研修と称した講習会の打ち合わせで27時間ぶりに帰宅だったからです。
とりあえず家の人が自宅のラーメンを出してくれました。ソーセージとハムで味を加えてましたが、大量に入れてくれたスナックエンドウが美味しかったり。でも、この大きいソーセージってケーファーで買っておいた私のおツマミみたいなんですけど・・・ハムもベーコンもですね・・・まぁ美味しいから良いか。
塩ラーメンに野菜を多く入れると美味しいのですが、スープを半分入れて野菜類を煮ると良かったりしますよ。

今夜はヱビスで補給です。もう、錦町公園のオクフェスに行っている気力も無いのでした。週末に行くか?行かないで終わるか?
今夜からサラミはブリガンティーノ・サラミです。白っぽいのはアルデュードの端っこで脂身の部分。味が濃すぎたりしますよ(笑) ブリガンティーノの方は日本でも馴染みのある味に近いですが、これも発酵物なので好き嫌いはあるかもしれません。
ブリガンティーノは新しいのでジューシーで柔らかです。まぁ、それでも消費期限を半年オーバーしてますけどね(笑)期限って何ですか?日本の独自ルールでしょ。食べられなくなったときが消費期限なんですから。

今夜から可愛い「バセットハウンドの編みぐるみ」が仲間入りです。少し出してあげるのが遅くなってました。ガタケットで買ってきては仲間が増えるのですよ。
机の端の方に彼らが陣取り始めてます。しっかりと管理しないと大変になりそうです。
ハンドメイドは市販品とは違った味がありますね。