2013年6月25日火曜日

Floreffe Prima Melior、シーメンスのECC82からエレクトロハーモニー(electro-harmonix)のECC82、Dr.モローのリッチな生活

本日も職場で草取りをしてから帰宅でヘロヘロ。それでも散歩すると歩けるものです。すっきりしますね。定禅寺通は火曜日が定休日のお店が多いので、少し明かりが少ないです。日曜日も定休日が多いかも・・・
メディアテークは人が少なめ。今夜は遅いですからね。
今夜はメディアテークに在る「クレスプキュールカフェ仙台」で休憩です。ここで、「フローレフ プリマメリオール」をいただくのですよ〜うまいね。
Floreffe Prima Melior
金髪にしている綺麗な店員さんが対応してくれまして、家の人は少しビックリしてました。そして、注文を取りにきた別の綺麗なお姉さんの前で注文間違えてるし(笑)家の人の世代では白髪染め以外は珍しいもんね。まぁ、私から見ても綺麗な人が増えたよね、若い人達。

今夜は軽く食べようと話していたのですが、ちらし寿司を用意していたことを忘れてました。美味しいので食べ過ぎてしまうんだよね。たぶん50g程度は超過したかも。だったら、ビール飲むなと言われそうですね。
ケーファーで買っておいたソーセージを出してもらいました。本当は飲みながら食べる予定でしたが、追加のヱビスは作業後に変更で・・・

最近、少し左チャネルが調子悪くなっていた真空管アンプのチューブ交換をしました。ヴィンテージサウンドさんから取り寄せをしようと思ったら、アマゾン経由でもヴィンテージサウンドさんの買えるんですね。入力が面倒だったのでアマゾン経由で購入です。
今回はシーメンスのECC82からエレクトロハーモニー(electro-harmonix)のECC82へ変更です。シーメンス製は震災を乗り越えて20年近く稼働してました。
チューブの交換は素人でも簡単ですからね。ヴィンテージサウンドさんの慣らし済みの管なので、取り付け後に慣らしも必要ないです。回復して良かったですね。
そしてチェックしていると、確実に解像度が上がっている・・・長年使っていたシーメンス製は限界ギリギリだったんですね。新しいロシア製のECC82は良い様です。
本当はイコライザーやセレクターの後にプリアンプが不要な家のFETパワーアンプなんですが、本来はプリメインのパワー段だけに近い構成なんでECC82のプリアンプ。でもこれが入るのと入らないのでは大違いで、長年やってきてプリの重要性を先週思い知らされたのでした。トラブルが無いと実感しませんね。

そして、Dr.モローのコミックスを買ってました。「リッチな生活」などは前にも買っていた気がする。あれは同人誌だったのかな? 「賽の目繁盛記」も同人誌のところを買って読んだ気がするけど遠い記憶です。
たしか「ビンボーな生活」も出ていたよね〜と思っていたら・・・大変だったんですね。
元気にやっているのかな?
東館でフットワークの紙袋を買ったのはいつのことだっけ?
とりあえずヱビス飲むか。