2013年6月15日土曜日

キンシバイとカルミア、ルー・デュモンのレ・シャルム

勾当台公園ではキンシバイとカルミアが咲いています。公園の樹木案内ではサツキツツジとなってましたが、真ん中の花壇脇は金糸梅だったんですね。少しは公園の看板も直しておいて欲しいですね。
まだ蕾みが多いので、満開に向けて長く楽しめそうです。大きくて黄色い花は目立ちますし綺麗なのです。
カルミアの方は案内にも表記されていますが、実際の株数は少なくなってました。たぶん、イベントなどのテント裏などになる位置のために株が痛んでしまったのでしょう。残念ですね。
カルミアはツツジの仲間らしいのですが花が特徴的。まるで星が咲いた様ですね。色の濃い物と白いものと色々あります。勾当台公園のカルミアは来週に花が終わってしまいそうですので、気になる方は階段の上と地下鉄駅出口の自動販売機の隣あたりをチェックしてください。
一番町四丁目のアーケード街でも小さな花を発見。案内板によると「ソヨゴ」なのだそうですよ。小さな花が咲いてすぐに実がつくようです。これは樹木が大きい割りに目立たない花です。

今日は散歩でサンモール一番町方面に向かってニューエレガンスで休憩です。ビターが楽しみなのです。
チーズケーキもいただきました。ベリーのジャムと一緒に食べると幸せな気分です。
ニューエレガンスは近場のお客さんが多いのですが、遠方から来ている方も居るんですね。ガイドブックに載っているのか?不明ですが、雰囲気もブレンドも良いですからね。

今夜はサラダが主の夕飯です。ブロッコリーとアスパラガスの供給が安定している時期なので嬉しいですね。サンモール一番町のCocoRonでレタスが特価だったので、レタスも大量投入されてます。在庫切れ寸前のスクエアシンケンを少し温めて一緒に食べました。本当はスクエアシンケンの厚いところを入手していたのですが、家の人が食べてしまって・・・
CocoRonでは仙台黒毛和牛もパック700円と特価中だったのでした。とりあえず、まとめ買いしておきましょう。

今日からは、ルー・デュモンのシャンボール・ミュジニー1級 「レ・シャルム」です。人によっては評価が高いらしい1995年のセレクション。香りが遠くからでもわかるくらいですし、口に含むと微かなのにストレートな酸味と痺れる感覚。長く続く余韻で早飲みにならないですね。
Chambolle-Musigny 1er Cru Les Charmes [1995] Lou Dumont LEA Selection
部屋に戻っても少しずつ飲み続けてしまい、先ほどおかわりを取りに・・・これは美味しいですね。安価に良いワインが飲めると嬉しくなります。