2013年6月20日木曜日

ガタケット128の案内が到着、ブリガンティーノ・サラミ、ナゼか?セーラーV

ガタケット128の案内が到着です。スペースはD-20a「ススキ装美」です。二日酔い気味で居眠りしているかもしれませんが、安価なアクセサリーを出しているので見に来てください。サイズ直しを依頼されたお客さんの分も終わってますので、来てくださいね〜Blog見てないかもしれないけど。
前回は久しぶりに手書きで申し込みしたので、申し込みの裏面も書いたのでした。サカタさんに読まれていたようで・・・毎度手書きのメッセージありがとうございます。前回は懐かしい開催でしたし、客層も少し違ったかも。ホテルさえ確保できていれば問題なかったので、今回はガタケット終了後にすぐ確保済み。いつものホテルで年間スケジュールとして予約入れれば良いような気がしてますが(笑)。

最近気がついたのは、自転車通勤で帰宅した後は「散歩すると筋肉痛が残らない」ことです。晴れると極力自転車通勤なので慣れてきてはいるのですが、昔みたいには走られないですね。散歩するとモヤモヤした気持ちも晴れるので良いですし。
散歩の最初は勾当台公園のキンシバイを撮影。満開ですね。私以外にも撮影しているサラリーマンがチラホラ。サツキツツジが全滅したブロックに大きく育っているので、丈夫な植物だな〜と思います。
街中を散歩していると、花の写真を撮影している人が増えてきましたね。身近な変化を記憶する行動として撮影するのは簡単なほうなので、忙しい合間にもオススメなのかもしれません。たとえ写真が消えても撮影した場所が記憶に残りますからね。
明日が夏至ですから、夕方の日も長いです。初夏の夕暮れをケヤキ並木の間で撮影しても明るいですね。メディアテーク周辺も明るくて学生さん達が多く集まってました。若いっていいよね〜
宮城県民会館前の明るい空間は、植え替えされて間もないケヤキの空間です。古くなって弱ったケヤキを見つけては植え替えを行っているようなので、今年も植樹をしている様です。写真のケヤキは去年植えたのでしょうか?継続が重要ですね。
しばらく天気が悪かったのですが、今日は夕焼けで山並みが綺麗でした。台風が近づいている様ですが・・・

夕飯は宮城県産の「そら豆」から。本当は空豆でビールを飲む予定で準備していましたが、今夜はビールを見送ってしまいました。
ビールを見送ったのは、仙台黒毛和牛の炒め物が準備中だったからでした。これは、ビールでも良いのですが、ピノ・ノワールを出すことにしたのです。
空豆と一緒に夕方に買って来たブロッコリー。旬の美味しさを楽しみたいので、茹で上げてから何もつけないで食べます。

今夜からはベルナール・ドラグランジュのブルゴーニュ・ピノ・ノワール。先月も飲んでいるお気に入りです。よく「腐葉土」とか「枯れ葉」とか書かれている香りなんですが、これが飲んでいて落ち着くのです。ピチピチのピノも良いのですが、私にはこれくらいが良いです。
Domaine Bernard Delagrange : Fief de la Grange - Bourgogne Pinot Noir (2000)
さらに、部屋飲みに移りました。ブリガンティーノ・サラミは夕飯前に切り出して用意していたんですよ(笑)飲むと手元が危ないですからね。
ブリガンティーノ・サラミの在庫は今夜で終了。ケーファーには似たようなパルマのサラミが出ていた気がするね。

引っ越しの際に多くを引き取ってもらった玩具なのですが、この娘は何となく保管してました。引っ越しの混乱から2年経って落ち着いて来たので、見ていないDVDなどの整理を開始しました。併せて玩具類の整理もしようと最初に確保したのです。結局捨てないのですが(笑)
値段も小銭程度の安価で作り込まれているわけでもない品物ですが、1/8とかのフィギュアよりも大事にされていたりしますよ。ナゼか?セーラーVはケースを新品に交換されてディスプレー再開されて、最近買った高かった方のフィギュアを処分する不思議。いい歳して何やっているんだか・・・