2012年11月1日木曜日

雷雨と雹、鶤鶏や

バス通勤だったので、夕方の雷雨が止むか心配でしたが・・・部長にハッパをかけられたヒラの私と係長に課長で「あぁ〜え〜」と話し合いをして遅れた帰るタイミングで止んでました。買い物してバス停に行くとバスがすぐ来たり、部長のお言葉以外は幸運ですね。まぁ本当は、みんなで忘れていた対策の有り難いお言葉だったんですけど。

雷雨に雹が混じっていたようで、短時間でも落ち葉の量がとても多くなってました。同時に、宮城県庁の周辺は銀杏が大量に落ちて大変です。
一部の銀杏は風雨で皮が綺麗に洗われた状態でしたので、銀杏が好きな方はあらしの翌日の早朝が良いと思いますよ。私は近寄りたくないですけど・・・

帰宅直前に家の人から合流の指示が出て、一番町界隈で合流して散歩に。そして、そのまま夕飯を食べることに。どこに行くのか?決めてないまま三越方面に歩いていたので、「鶤鶏や」さんに行きました。
鳥皮ネギさらしでビールです。グラスがアサヒでも中身がキリンだったりする(笑)

そして、いつもの「新子焼き」と「竜田揚げ」です。既に焼き鳥も食べながらだったのでビールがすすむのですが、寒くなった帰り道を考えるとあんまり飲めなかったり。
鶏は食べたけどご飯を食べてないですね〜

勾当台を歩いていると夜間工事が始まっていました。工事の方々のおかげで、一部冠水していた交差点も解消していて助かります。そして、「むすび丸」のバルーンライトが本日も出動中。これ、可愛いですよね。
全国で「ゆるキャラ」が流行っているので、あちこちの工事現場で「ゆるキャラ・ライト」が活躍するとPRにもなって面白いかも。

少し前までの雷雨がウソのように晴れて寒いですね。
ただのコンパクトデジタルカメラでも月と木星が普通に撮影できるんですね。木星はしっかりと面で写ってるし〜良い時代だ。