2018年3月14日水曜日

「立町つくし」さんで夕飯、ネッビオーロ1991とバローロ1964

昨夜は、「立町つくし」さんで夕飯でした。
店内は満席で、予約していて良かったです。

寒い時期にはトゥフェイアです。豆とモツの煮込みが良いです。
豆料理好きなので、メニューに載る時期は嬉しいです。

ホタルイカと芽キャベツのパスタ。
大人の味なパスタでオススメです。ワインも進みます。

色々と呑ませていただきました。
この組み合わせは最強でした。ピオ・チェーザレのネッビオーロ1991とマルケージ・ディ・バローロのバローロ1964。
どちらもネッビオーロを知り尽くしている古くからのバローロ生産者。安心できる香りと美味しさで素晴らしいですね。
Nebbiolo(1991) / Pio Cesare
BAROLO(1964) / MARVHESI di BAROLO

バローロ1964は試飲会のボトルよりも「こちらの」ボトルが当たりだったみたいです。
良かった良かった。

ご馳走様でした。