2018年3月28日水曜日

早咲きの桜が咲いています、辻標巡りと瑞鳳殿

仙台でも早咲きの桜が咲き始めてました。
比較的、開花の早い桜の木ですが、今年は少し遅めでした。
午前中は30年間通っていた理容店で散髪でした。
今週末で閉店になるので、今回が最後になってしまいました。
色々と話をして、懐かしくて寂しくて。
私も歳をとったのですね。

散髪の後は辻標巡りです。
辻標「瑞鳳寺前丁・霊屋下」からです。
折角なので、瑞鳳殿も見学してきました。
毎度門前まで来ても坂を登りたくなくて、参拝するのは初めてなのでした。
平日なのにお客さんが来ているんですね。
観光客も「るーぷる仙台」で立ち寄られるので、海外からのお客さんも来ていました。
その後は、辻標「琵琶首新丁・花壇川前丁」です。
この辺りまで歩いた時間帯は汗が出るくらいの暑さでした。
辻標「片平丁・琵琶首丁」までで今日は終了です。
久しぶりに訪れた地域ですが、少しずつ建物が建て替えられていました。
昔の狭い町並みも見通しの良い町に変化していました。