2014年10月2日木曜日

定禅寺通の西端

最近は曇りになると寒くなってきました。徐々に秋の気温になって来ているのですが、服装は夏を引きずっている感じですね。長袖を急いで用意しないといけませんね。
何となくいい感じの養生風景。地上高が30mを超えるんですよね・・・

雨の予報でしたが、散歩中は降られないですみました。定禅寺通の西端まで来ると人影が激減します。逆に、この辺は小料理や飲み屋さんの集まる地域です。国分町で呑んでいる人は一見さんが大半ですが、春日町〜立町は馴染み客のためのお店です。

今夜はストレスで胃が疲れ気味・・・家の人が卵スープを出してくれました。こんなときは汁物が一番良いですね。
それでも少しはワインが呑みたくて。先日開けたままだったカルピネートのシャルドネを飲み干してました。このシャルドネは開けた日よりも後日の方が美味しくなるタイプ。毎日そんなに呑まない方にお勧めかもしれません。
まぁ、私は二晩で終わってましたけど・・・

このところの疲れは、同時進行の設計と契約本数。今夜も1本追加で設計開始をしたので、同時進行8本目となった状態。一般的な契約本数が年間でも5本いかない担当が多い中で、契約中に何回も設計発注がある物件がね。しかも支援なし・・・おいおい。予算執行から決裁の代決も含めると、上司を一人クビにしても構わない状況には参ってしまいますね。
怒ったり恨んだりすると疲れますから、処理するしか無いですけど。