2013年11月19日火曜日

皮剝と細魚と、HDD入れ替え

近所のイチョウ並木もギンナンの季節が終わって落葉です。歩道一面がイチョウの葉で綺麗になっているところもありますが、付近のお店などは掃除で大変そうです。

今夜は鮨勘で夕飯でした。久しぶりにボックを飲みながら、おいしい夕飯になりました。
カワハギの刺身は醤油にバリエーションがあって良い感じです。肝醤油は残らずいただきました。白身の美味しい魚は色々ありますが、カワハギは外せないですね。
細魚も入ってました。こちらは2本使っているのです。お腹の近くと尻尾の方では食感が少し違うのです。今回は皮の部分を串に巻いて焼いていただいて、皿の後ろ側に見えてますね。焼いたサヨリは香ばしくて美味しいのですよ。
先週は風邪で行けなかったので、今回はいつも以上に美味しく感じます。「ひがし物」も中落ちなどがオススメですよ。

帰宅してすぐに取りかかったのは、外付けHDDの入れ替えです。入れ替えてあんまり月日の経たないWDの2TBがアクセス不可になって、「Time Machine」によるバックアップができなくなっていました。急遽、作業用の2TBにバックアップを振り替えてましたが、このままだと不便で信頼度も下がるので急ぎでした。
今回はシーゲートの2TBを購入。7千円程度で買えるんですね・・・
そして、奥側のケースに収めて完了です。前からWDは信用のできないところがあるんですが、今回も外れだったのかな〜と。手前にあるWDのBookは大丈夫なのか心配ですね。
2TBをバックアップする先が2TBでは・・・あんまり考えない事に。