2013年11月7日木曜日

鰹の藁炙り、富有柿

残務でヘロヘロになってから鮨勘へ。美味しいお魚で回復したいところです。
今夜もボックを飲みながらサンマと鰹の刺身をいただきました。鰹は藁炙りで表面が良い香りに仕上がってました。毎回美味しく食べられるのも林さんのお陰です。
小鯛のちり蒸しも頼みました。今回も小鯛ではなくて大きめな鯛(笑) 器が直径40cm弱はあるので、それなりに大きめです。まぁ、刺身や鮨用には小さめだと言う事なんでしょうね。最後には出汁も全部いただきました。薄味で美味しいのです。

帰宅すると富有柿が届いてました。いつもの丸今食品店から到着です。一足先に家族が食べたところ、とても甘くて美味しかったとの事。満腹の私は今夜食べられないので、明日のオヤツの時間が楽しみです。
確かに表面には食べ頃の白い曇りが出てます。格安で買えて良かったですね。