2013年9月2日月曜日

朝顔が良い時期、シャトー・ペイラボンのオー・メドック、鳥長さんのレバーと砂肝

埼玉県では竜巻も発生して大変でしたが、日本ってこんなに竜巻が発生したのか?と驚きます。これから天候が悪化しないことを祈ってます。

秋の気配がしてきたのですが、この時期になると朝顔が調子よく咲き始めます。たぶん、真夏は雨が少なくなって花壇の水が足りないからでしょうね。いくら水をかけても雨にはかないませんから。
今朝も大輪の花をたくさん開いていました。植物は真面目なものです。

今日の仙台は急に土砂降りになったり止んだりを繰り返してました。悪天候を予想して車で通勤したのですが、通勤時間は雨が降らず・・・自転車でも良かったかも。
散歩の時間帯も雨は降らず、傘を持っているだけでした。お陰でホシヤマ珈琲店に寄れたのです。今週はトルコキキョウがいっぱいですね。
クリームを入れたグルグルを撮影するのが楽しみで、今回は比較的ゆっくりと回る模様を撮れました。意外とハマるんですよ。

今夜はオヤジさまがゴーヤチャンプルを作ってました。しかも大量に・・・夕飯はお米抜きにすることが決まりました(笑)意外と美味しかったりします。オヤジさまはサラリーマンよりも弁当屋でもやっていた方が向いていたかもしれない。
一番町の「鳥長」さんで買ってきた鶏レバーと砂肝の煮付け。国分町のお店から買いにくるほどの美味しさなのです。味付けが濃くなくて臭みもないので、レバーなどが苦手な人にもオススメです。
軟骨も出ていたので買ってました。美味しく柔らかく仕上げてありますので、「かき徳ビル」の近所に来たら寄ってみてください。

今夜からはシャトー・ペイラボンのオー・メッドックです。最近出ているのは1999年らしいのですが、私は偶然1993年を買ってました。三越のセラーに1本だけしか残っていなかったので、次も買えるかは不明ですが美味しいですね。
コルクを抜いたら光るので確認したら酒石酸ですね。久しぶりでした。リコルクされていなかったようで、コルクも良い感じになってました。
全体的に落ち着いていますが、まだまだタンニンが十分でした。あと少し置いても大丈夫なボトルだったようですが、飲み頃には入ってきている感じです。見つけたらお試しください。
CHATEAU PEYRABON
http://www.chateau-peyrabon.fr