2013年9月21日土曜日

十和田八幡平の「ふけの湯」、鶤鶏や

何となく「ふけの湯」に行きたくなって、十和田八幡平方面へ出かけました。何にも考えていなかったので、紫波SAで遅めのお昼。
紫波SAのオムライスがおいしかったのです。特産の豚肉を使っているようで、上にあるのは豚の旨煮みたいです。柔らかくて美味しくてオススメですね。

今回は八幡平を登るほど天候が悪くなって、雨や霧で大パノラマは楽しめませんでした。視界が悪くて残念でしたが「ふけの湯」(蒸ノ湯)に到着。
館内の露天風呂でノンビリしました。最近は少し長めの運転しただけで足腰が固まるので、温泉で暖まると助かるのでした。
前に来たときと同様に、相変わらず谷間のあちこちで湯気が出ています。通路の脇や舗装の陥没したところも温泉が出てきたり湯気が出たり。そもそも、陥没自体が温泉の湧出が原因だったりして。
源泉掛け流しではなくて「源泉の上で」入れるのは谷側の露天風呂です。まぁ「本物の温泉」なのですよ。風呂の後ろや横で「ボコボコ」音たてていたりして、良い感じに緊張感もありますね。たまに破裂するような大きな音たててますけど・・・
谷間をアスピーテラインから見下ろすと、地域一帯が温泉状態ですね。アスピーテライン側も少し陥没している気がするので、また土砂崩れにならなければ良いのですけど。
ふけの湯(蒸ノ湯)
http://www.ink.or.jp/~fukenoyu/

早めに仙台へ戻れたので夜の散歩です。連休のためか飲み食いのお客さんが多いですね。メディアテーク前の「かきや」さんも「かまどや」さんもお客さんが多かったりして。
メディアテーク側は空いてましたけどね・・・

散歩の後半に夕飯へ。今夜は家の人の希望で「鶤鶏や」です。さっそく、生ビールをいただいて、おかわりもして。
最近の定番「鶏雑炊」も食べます。二人で食べると丁度良い感じなので、家の人と来ないと食べられないです。友人と来ると頼まないことが多いのですよ。
定番の焼き鳥。アッサリとして鶏本来の美味しさなんで飽きませんね。
「新子焼き」も食べてました。今夜は鶏三昧ですね。
鶤鶏や
http://r.gnavi.co.jp/k46629nn0000/