2013年9月3日火曜日

「松かま」さんの「でくの棒」、定禅寺通のヤブラン

一番町に近い歩道で気がついていたのですが、定禅寺通のケヤキ並木はヤブランが植えられているようです。こんなに咲いていたのかな〜と。いままで気付きませんでした。
遠くまで行かなくてもヤブランの撮影ができますね。
久しぶりに明るく見えたメディアテーク。建物がいくら明るくても、周囲の条件や日没後の時間帯で見え方が変わるのです。頭でわかっている気分でも、現実に目で見ると大違いなのです。
メディアテークを象徴するような柱は力強く感じます。この構造が数カ所だけで建物を構成できているのだから、考えた方は天才だと思いますね。これを溶接した職人さんもスゴい人達なんですがね。
散歩後半は「喉が渇いた&疲れた」で家の人と意見が一致してホシヤマ珈琲店へ。疲れを回復する魔法です。

今夜は「鳥長」さんの鶏皮を使ったタマネギの炒め物。コラーゲンがタップリです。
昨夜からのペイラボン、オー・メッドックと。このような組み合わせは良く合いますね。ロゼとかでも良いですね。肉料理に赤とは限らないし、鶏料理に白とも限らないんですよね。
この変わった揚げ蒲鉾は、家の人が近所の「松かま」で勧められたらしい。その名も「でくの棒」とか・・・
食べてみると、普通に美味しい揚げ蒲鉾。食べやすいサイズなのでお酒を飲みながらに良いかも。
松島に行かなくても近所に販売店があって良かったです。

松かま(松島蒲鉾本舗)
http://matsukama.jp/index.html