2013年5月8日水曜日

プレデターを食べに、iPhone4sのバッテリー交換、The Piano Guys 2

やっと天気が回復して寒さも一段落です。それでも夕方以降は風が冷たいですから、去年とは大違いみたいです。久しぶりに夕日が沈むところを見ました。

今夜は鮨勘で夕飯をいただきました。プレデター(蝦蛄です)を出していただきました。アップで見るとグロテスクでしょ(笑)
刺身はソイにヒラメとメバルです。この段階でボックを飲み干したのですが、今夜は疲れからか酔いが早いです。ボックは1本にセーブして良かったかもしれません。
時期的に新竹の子の天ぷらが美味しかったり。季節の物を食べるのが一番ですね。

帰り道で「はらドーナッツ」さんに寄りました。そろそろアイスの時期ですね〜楽しみだな。明日の朝食を確保して安心して。
銀杏坂の途中にある神社庁の八重桜が満開で、夜なのに気がついたときはハッとしました。日頃はイチョウばかり気にしているので、こんなに大きな八重桜があるのにはビックリしました。若葉のイチョウと満開の八重桜が両方楽しめますね。

既に現役を退いているのですが、最近iPhone4sのバッテリーが持たなくなってきていたので交換しました。
通販で交換キットを取り寄せましたが2000円前後みたいです。コネクタ脇のネジを外す専用のドライバーが付属してます。
実は、ピンセットでつまんでいる部品が重要らしいです。なくさないように取り外して、再取り付けも行います。手順はwebで公開されてますので参考にしてください。電源コネクターは精密ドライバーを用意してください。付属品のドライバーはカバーを脱着するときのみ使います。
私が購入したリペアキットは純正品と同じ物でした。メーカーも容量も全く同じで純正でした。容量アップ版もあるみたいですね。
さっさと組み上げて動作試験は普通ですね。充電残量が2〜3割りなのですぐに充電開始しました。充電完了までの時間も回復して短くなりました。最近は満充電に至らなくなっていたりしたので、それだけでも確実に回復が実感できるのでした。
専業の交換業者も格安で請け負っているので、AppleCareでない人なども数千円で交換できるみたいです。私自身はAppleCareは加入済みですが、それを利用したリペアよりも早くて安いので試しました。しかも、引退気味の機体なので心配要らないし(笑)
ただし、自信がない人は止めた方が良いですよ。

ここからはCDの話です。
このところ話題になっている "The Piano Guys" の新作が届きました。3局目が "The Piano Guys Featuring Lindsey Stirling" と "Lindsey Stirling" も参加してます。 "Lindsey Stirling" も面白いCDだったのですが、最近の洋楽方面ではクロスオーヴァーなのが流行っているみたいですね。
先日は "2Cellos" の "In2ition" でも面白かったのですが、あちらの国々は音楽に取り組む人の層の厚さや技術力とレパートリーに驚かされます。クラシックの枠から出られない人達は悲しいね。