2013年2月16日土曜日

昨夜は「鮨勘〜立町つくし」

昨夜は遠方の友人が来たので、鮨勘で食べてから飲みにいくことに。最初は鮨勘で飲んで食べてです。ボックから飲み始めて墨廼江でした。相方は色々と飲んで、最後はひれ酒だった気がする。
カワハギの刺身。肝を多めにしていただきました。これが美味しくて、肝好きにはたまらないよね。
身はすっきりした白身なのに肝はオイリーな感覚が良いですね。

栄螺のつぼ焼きもいただいてました。貝は火を入れることで柔らかく美味しくなりますね。これも肝が美味しいし、中の汁を楽しみにしていたり。

その後は、「立町つくし」さんへ。ワインを楽しんで料理も楽しんで。バスのペールエールを飲んでからグラッパと・・・飲んだかもね。

ほろ酔いでも寒い午前1時のメディアテーク。照明の消えた館内はあんまり見かけないので面白い。写っている光は街路灯などなのでした。

この後にどこかに寄ってからタクシーに3分ほどで帰宅。タクシー使うなと自分でも思う距離だけど、凍っている道を歩きたくないですね。今履いている靴は異様に氷で滑りやすいので、危ない夜は無理できない。普通は歩きやすい靴なので不思議だな〜と。