2015年6月16日火曜日

ヤリイカのゲソ

今夜は鮨勘さんで夕飯でした。ハーフボトルの白ワインはシャルドネのvdtです。でも美味しかったですね〜シッカリしているね。
手前は何時もの海苔汁なのです。
刺身は毎回ありがたいです。好物をお任せでチョイスしていただいてます。
金目は炙りが美味しいですね、そして、蒸しアワビも添えていただいて、感謝ですね。
以下のゲソでもヤリイカのゲソなんですが、ゲソ焼きを出していただきました。これで呑むと美味しいのですよ。
ストレスの多い中で、希望のつながる夕飯は有り難いですね。

帰宅してからは、昨夜開けた「刈穂white label」の残りを呑んでました。甘さは少し落ち着きましたね。さすがは刈穂です。
今回の薄濁りは美味しかったのですが・・・最近の日本のお酒は全般に濁りが多いですね。特に、新興のワイナリーや小さな酒蔵ほど濁りが多い。しっかりと澄んで落ち着いた酒で勝負して欲しいです。特に若いワイナリーさんたちに告ぐ。「お前ら、誤魔化さないで作れ・馬鹿野郎!」これが私の本心です。