2014年3月6日木曜日

ヌマエビと小女子、土佐文旦

お昼に弁当を食べようとすると「松かま」さんの「竹かま」が入ってました。今日はちらし寿司だ〜!と弁当箱を取り出すと、一緒にカマボコがゴロゴロと出てきて焦りましたが(笑) 他では知りませんが、仙台周辺では丸竹を芯にしたタイプのカマボコを見かけますね。お昼からお酒が欲しくなる感じでした。

今夜は雪が降り続けて寒いです。今朝も薄らと積もってましたが、日中に暖かくなって安心したら夜は雪。大粒の雪なので心配は要らないと思いますが、歩道はちょっと滑る感じです。ヤレヤレです。
履いていた靴が滑りやすいタイプだったので、散歩は短縮してホシヤマ珈琲店へ寄りました。いつも店の奥で良い香りを漂わせているカサブランカが満開でした。ユリでも大型の白ユリのカサブランカは、自宅に生けておくのが難しいので、ホシヤマ珈琲店さんで眺めるのが楽しみです。
いつものコロンビア・スプレモ。安心して飲める珈琲ですね。今夜もマイセンのカップですね。このカップは使いやすくて好みです。

今夜のスープはセロリとブロッコリーです。エリンギも入ると肉などが入らなくても満足ですね。このところセロリが食べられて満足です。セロリは香りだけでも良いですね。
一昨日に開けたラ・メゾン・ロマネ&オロンシオのブーズロンとツマミ。当初よりも今夜の方が私好みの酸味ですね。
ツマミは県内産のヌマエビと小女子。石巻から職場に売りにくる水産物屋のオジさんが持ってくるけど、これがお店で買うよりも柔らかくて美味しいのです。口の中にゴソゴソと残らないんです。業者さんで違いが出るのが不思議ですね。

食後に土佐文旦もいただきました。香りが素晴らしくて、食べると甘くて美味しいですね。「いたがき」さんで、少し大きめを買っておいて良かったです。家の人と食べ終わってしまいました(笑)

部屋に戻ってもブーズロンをのんで、先ほど飲み終えてしまいました。とにかく美味しかったですね。ラモネのアリゴテと飲み比べしたいところですが、ラモネのアリゴテ自体が入手しづらくなっているので開けたくない。でも、いつかは飲むんだから、早めにラモネのも飲んでみるか?悩ましい。
来年も買えると良いですね。