2015年12月13日日曜日

床屋さんの後は開盛庵、地下鉄東西線で八木山へ

昨日は床屋さんに行く日でしたが、朝はゆっくりで良かったので少し呑んでました。香りが最高になってました。ジョゼッタ・フィサーリオは買える時に買っておきたいですね。
陽が差さないと寒かったりします。外記丁・長刀丁周辺も冬の景色です。

片平にある床屋さんなので、帰り道は片平構内を散歩しながらです。
サザンカが満開状態で綺麗でした。日当たりも良い場所なので、とても元気に咲いてますね。
弾正横丁では紅葉が良い感じでした。ちょっとした瞬間が綺麗ですね。

お昼は「開盛庵」です。家の人の方が早く着いていました。
早速、「実楽・特別純米」です。
「ハゼと穴子の天ぷら」も頼みました。ハゼの天麩羅が良いですね。
「うな重」のご飯少なめに頼んで良かったです。後半はお腹いっぱいでした。

少し暇があったので、八木山動物公園まで行くことにしました。地下鉄東西線は空いてそうですが・・・改札周辺からは混んでました。
10分くらいで八木山です。座らなくても良い時間で到着して便利ですね。
動物園も久しぶりです。ここに来たのは20年ぶり?かも。休みの日も職員さんは大変です。
帰りも短時間で一番町まで戻って、便利さを実感するのでした。

仙台三越に戻って試飲会に合流。少し呑んでました。熟成リースリングが美味しくて、良い感じに酔ってました。

夕飯は近所の「天地を喰らふ」です。シャモロックの串がお目当て。阿部勘を温燗でいただきました。
寒い時期なので、スタミナ焼きを頼みました。これが熱々で美味しいです。
身体に良いものを食べたな〜