2015年12月24日木曜日

クリスマスイブは「鶤鶏や」

今夜は、お世話になっている先生のところに出かけた帰りに寄り道。自宅にはターキーやシャンパーニュを用意してましたが・・・
寄り道は、「鶤鶏や」さんです。早速、レモン酎ハイで補給開始です。
「もつにら炒め」は定番になってます。鶏モツとニラの栄養で、疲れ対策になりそうですね。この組み合わせは呑み会にも良いですね。
寒くなってくると、焼き鳥はタレを頼むようになります。いつもは塩を頼む串のセットも、タレにすると別物に見えるのが不思議です。
アッサリ食べるはずが・・・お腹がいっぱいになりますね。
「鳥とうふあんかけ」は、寒いシーズンに最適です。家の人がお気に入りなのです。身体が温まるので、冷えやすくなった私もいい感じです。薄く生姜風味なのが良いですね。

今夜はクリスマスイブなので、街中の人出は少なめでした。国分町もスカスカでした。家族で過ごす人が増えたんでしょうね。
光のページェントには焼き芋です。勾当台公園の近くで毎年お世話になっている焼き芋屋さんは、少しレトロなリアカーです。美味しいですよ。

冬至からは遅れましたが、柚子湯に入りました。浴槽に3個ほど浮かべて、少し待ってから入りました。お風呂に浸かりながらユズを撫でていると良い香りが広がります。
台所にもユズを置いていたら、台所から部屋中にユズの香りが広がってました。暫くは香りを楽しみます。