2013年10月2日水曜日

勾当台公園のミヤギノハギが折られて残念

少し早めに勾当台公園に来たので、草木の撮影をしてました。今年はシラカシの実(ドングリ)が実らないままが多いですね。予定の半分も実がついていない感じです。これが自然界でも一緒だとドングリの不作は酷い状態なんですね。
そして、楽しみにしていたミヤギノハギは「折られて」いました。これから満開なのに、枝の良いところからボキボキと・・・わざわざ折ったようですよ何本も。週末は「仙台放送祭り」が開催されてましたが、これは酷すぎるよね。毎度、放送局系のイベントは騒音公害無視でうるさいのですが、被害も出ているならば貸し出さないべきですね。青葉区の公園課はチェックしてないのかな?
その前の週のイベントでは保冷車を公園内で夜中もアイドリングさせていたり、樹木にぶつけて停めたりで散々だったけど・・・今回はさらに酷い。まぁ、在仙の放送局には期待してはいけないけどね。

雨も晴れたので気分を入れ替えて夕飯です。
今夜は御任せで刺身を少し。この段階で家の人に少し摘ままれていました。
牡蠣フライをいただきます。涼しくなってきたからか、今夜は頼む人が多かったですね。
秋刀魚の塩焼きもいただきました。これはグリルが良くないと美味しく焼けないんですよ。まだ市販ルートに大きな秋刀魚は少ないので、美味しいものを早く食べるにはお店が一番なんですよ。
ボックを中心に飲んでいるのですが、中トロ巻きを食べてるとなると2本目かな?
最後の方で綿屋の純米酒も飲み始めました。今夜は日本酒を飲む人が多かったかもしれません。みんな好きですね〜
この頃になると「しらす」で飲んでいた気がします。シラスのツマミとシラス巻きの両方は多かったかもしれない。でも、美味しいものはヤメられないよね。