2013年10月16日水曜日

「ひがしもの」、日本で一番恥ずかしい世代

台風の影響は予想よりも少なめで済みましたね。午後からは天気が回復して夕方には静かな状態でした。雨が酷くならなかったのでホッとしてます。

天気が回復したので、夕飯は鮨勘へ行けました。さっそくボックを飲んで良い感じです。
本日は「ひがしもの」が入荷してましたので、さっそく刺身で出してもらいました。赤身などは、最初は醤油なしで食べると良いんですよ。
カワハギも出てましたので刺身でいただきました。カワハギの刺身と肝醤油でカワハギ丼とかできたら美味しそう(笑)

今夜驚いたのは、隣に座っていた60歳くらいのオジさん。なんか面倒くさい人だな〜と感じてはいたけど、何も知らないのに知ったふりして文句を延々言っているのがね。
最初から揉めていて、鰭酒の火がつかないとか・・・御代わりの熱燗では火がつかないとか、もうね。普通の鮨で鯖はシメサバなんだけど「生ではないのか!」とかもう。「牡蠣は冷凍なの?」とか「解禁は昨日でないの?」とか・・・最近の牡蠣は産地と処理で一年中食べられるのを知らないらしい・・・馬鹿ですかね〜
しかし、なんで60歳前後にDQNが多いのかな? どこでも唾を吐いている世代、タバコポイ捨ての世代、謝らない世代。日本で一番恥ずかしい世代だよね。