2013年4月1日月曜日

パキスタン産のスフェーン

夕飯を自分で作るのも今夜まで。タマネギが食べたいと思ったので、具沢山パスタを作ることに。タマネギを大量に使って、フェデリーニは少し見える程度だったりします。パスタは特に少なめにしてます。
なんだかカラスミパウダーが行き場を失っていたので、とりあえずトッピングです。本当は生クリームに溶かしてソースにすると良いのだけど、きちんと準備していないから無理です。
そして、食べきれなかったサーモンのテリーヌもいただきます。
豚バラ肉のコンフィも食べますが、この頃には食べ過ぎでした。もう、ワインが飲めない感じ(笑)それでも寝る前にはサントネを飲みきりそうですが。
食べる量の調整と作る量の調整が上手くできていない感じです。夕飯を開始すると家の人達が旅行から帰ってきてお弁当も買ってきて・・・もう食べませんよ〜。

旧知のディーラーさんからの新着標本。パキスタン産のスフェーンです。これは綺麗なもので、安価に仕入れたことは幸運です。
そして、某資源大国のスペサルティンです。色が薄くて美味しそうな色合いです。
手頃な標本が少しずつ出回り始めて、コレクターとしては楽な時期です。ただ、逆に考えると、他のコレクターさんがどうして居るのかが心配な感じですね。