2012年10月29日月曜日

「松かま」さんの「むう」、一煎堂さんの「割り餅 梅かつお」

先日のワイン、カーブ・デ・オンズ・コミューンのピノ・ノワールを飲みながらです。週末に追加購入してきましたが、開けた翌日以降が美味しくなるタイプですね。

今夜は昨日買ってきた松島土産を食べながらです。「松かま」さんで買ってきた「むう」は、近所の仙台本店でも買えるのでして・・・「月夜のむう」は松島で買ってきて、普通の「むう」は近所で今日買ってきたもの。カマボコから野菜の香りがする不思議な感じの製品なのです。
仙台では旧:ホテル仙台プラザ(解体中)の隣にお店があります。売店は駅などにもあるようですね。
松かま 松島蒲鉾本舗
http://www.matsukama.jp

そして、「割り餅 梅かつお」です。一煎堂さんで買ってきたのですが、煎餅を大袋にいっぱい買い込んでいました(笑)他の味と違って珍しい「梅かつお」なのでご紹介。
醤油がしっかりしている煎餅がベースに、どことなく「梅かつお」なのかな?と感じる味わい。確かにただの醤油ではないですね。食べ応えがあって食べ過ぎました。
他にも色々な松島土産の紹介がwebにありました。
http://www.town.matsushima.miyagi.jp/index.cfm/8,3955,35,html

本日も夕飯は手作りの牛丼。家の人はタマネギを使う料理がうまいですね〜感心してしまう。ついつい、多めに食べてしまう(笑)

家の人は美味しければコストを考えないところが怖いところ。仙台黒毛和牛の最終在庫でしたか・・・

そして、オヤジさまが秋鮭で作った揚げ出しみたいな料理。大量に鮭を捌いて衣を付けて揚げたそうでして、それをあっさりと煮た野菜と汁にからませたとか。自信作らしくて、ご満悦だったそうです。これが美味しくて、総菜屋でもやれば良いのにと思ってしまう。
オヤジさまもコストを考えない人なので怖いところが・・・唐辛子や酢だけなのに半日探して歩いたそうですよ。何を考えているんだか?