2015年2月18日水曜日

ペドロ・ヒメネス モンテアグード(デルガド・スレタ)、蒸し鮑

今日は宿直明けで、体調不良です。疲れが簡単に回復しないもんですね。さらに、午後から歯医者さんに行ったので、夕飯は飲めないし食べられないし・・・

とりあえず、鮨勘でボックビールです。
今日は刺身に救われた気分です。少しずつ美味しく食べられますから。
ボックビールの2本目を呑みながら、ツマミは優しい味わいの「蒸し鮑」でした。よく見ると1個分だったんですね・・・美味しかったです。

昨日からの運動不足も考えられたので、ホシヤマ珈琲店まで歩きながらストレス発散です。宿直の日と翌日は運動量が限られるので、食欲が増えたり減ったりで不調になる様です。

ホシヤマ珈琲店で家の人のカップは大倉陶園。ローズピンクの綺麗な色合いは初めてかもしれませんね。他の色は見ているのですが、皿の内側はカウンターからは見えませんからね。

途中で寄ってきた仙台三越で受け取ってきたのはペドロ・ヒメネスです。久しぶりに買ったのですが、実に4年ぶりです。震災以降は購入がストップしていたんですね・・・
ペドロ・ヒメネス モンテアグード/デルガド・スレタ
Delgado Zuleta Pedro Ximenez Monteagudo
http://www.delgadozuleta.com/

私の楽しみ方の一つに、氷を1個入れて融ける頃から呑む。これは暑い時期に最適なんです。他の楽しみ方は別の日に(笑)
ペドロ・ヒメネスが机の下に常備されたので、何か起きても大丈夫ですね。もう、地震で引っ越したくないので、何かが起きては困るんですけど。