2012年8月13日月曜日

コミケの後に飲みながら、伊豆急のラッピング列車

やっと旅の荷物が片付いてホットしながら飲んでますが、コミケで買ったCDを聞き終えるのは来週までかかりそうです。 
今夜はユズ酒をロックで飲んでます。

コミックマーケット82のコスプレ関連は載せられませんので、状況などを載せます。
下の状況は2日目お昼の西館です。まぁ、かなり余裕がありますし、3日目もあまり状況は変わりませんでした。全体的に売れてない気もするんですね・・・


3日目の午後1:30頃、ゆりかもめから撮影した屋外コスプレ広場周辺。この辺りの方が西館内部より密度が高かったりして・・・

今回は東館に近づかなかったのですが、究極に混んでいるわけでは無かったようですね。

ここから本題。
コミケの1日目は会場ではなくて、熱海温泉へ行ってました。色々とあって、スーパービュー踊り子号のグリーン車にしたのです。確かに変わった形の電車ですね。

横から見ると蛇みたいな形状ですね。
1号車のドアは開閉されないので、2号車から乗り込むとか・・・ほとんどのお客さんはドアを探して(笑)
景色は良いしノンビリできるしで、次回の下田方面に向かうときも利用したいですね。

そして、熱海で色々とお世話になっている知人が出迎えてくれました。そして、隣のホームを見てビックリ!展望車ですね〜途中下車で放送されていた車両です。しかも、なにやらラッピングもされているし。これは珍しいと思って撮影しましたが、この列車に自分たちが乗るとは思いませんでした。普通の車両は普通車料金で乗れるんですが、夏休みの海水浴シーズンなので満員でした。

後日、天王洲アイル駅で観たポスターから、何かのキャンペーンなんだと判りましたが、アニメーション自体がわからなかったりして。

熱海では来宮神社で撮影したり、七湯巡りしたりとローカルな観光を徹底的にしました。狭い範囲に集中しているポイントを歩いてまわれるならば幸運ですね。

熱海駅で帰りに買った東華軒の押し寿司は美味しかったですね。ちょっと量が多くて新横浜あたりでも食べ終わってなかったりして・・・
 金目鯛と小鰺なんだそうです。

そして土日の夜にお世話になった、上野の「夜行列車」さん。

ここに来ると、三千盛や軽ろ水をいただくのです。自分の家には日本酒を在庫しない主義の私が美味しい日本酒が飲める場所の数少ないお店だったりします。
色々あって、出羽桜の軽ろ水は市販されてないので、飲むためには上野に出かけて(笑)
お酒の好きな方は、上野に来たら夜行列車まで行ってみてください。