2012年8月4日土曜日

七夕準備が面白い、壱弐参横丁、ジゼル・アラン3巻

仙台市内のあちこちで七夕の準備が始まってます。早いところでは昨日から始まってますが、中心部の一番町界隈では笹竹が立ち上がり始めました。アーケードの形状が町内会毎に違うので、立て方の工夫も色々と違いがあって七夕準備が面白いのです。

空に立ち上がった笹竹は一見すると細そうですが、地上でスタンバイしている状態だとこのとおり。かなりの長さと太さなのです。観光としてではなく町内会の伝統を続けるのは大変なんですよ。

お腹が空いてフラフラしていると目の前にソバ屋さん「北前そば高田屋」さんでした。結構な量でお腹いっぱいに。天ぷら美味しかったな〜そばも細めで良かった。
そば茶も美味しかったです。

買い物をしながら一番町二丁目方面へ。COCORONのところで野菜を買おうと寄ったら仙台黒毛和牛が入荷してる〜すぐにまとめ買いでした・・・今回は野菜も安くなってました。

そのまま、壱弐参横丁へ向かったら横丁にも七夕飾り。この雰囲気がたまらないですね。ニューエレガンスで定番のビターブレンドをいただいてノンビリ。明日から七夕開催中は来られないかもね。

今週面白かった漫画本は、ジゼル・アラン3巻。
いろいろと考えちゃいます。涙腺が弱くなったかも・・・