2012年8月9日木曜日

シンケンアスピックとザウマーゲン

お昼の準備が間に合わないまま出勤したので、昼食は昨日ジョアンで買ったマスカルポーネ・プレミアートでした。これでお昼が済んでしまうのは問題な気がしますが・・・美味しかったけど。

お陰で夕方の散歩はお腹が空いてクタクタでしたが、夕飯は色々と出してもらえて助かった感じ。トマトいっぱい食べたい!と思ってると、家の人が出してくれました。

在庫していたザウマーゲン(ポテト入りソーセージ)も出してくました。さっと焼いても良いのですが、今回は冷たいまま食べます。


シンケンアスピックも出してもらいましたが、厚さが2cmくらいのまま・・・これが最後だよ〜って言われたときは気が付かなかったのですが、昨日エンドカットをそのまま買ってきたブロックのまま出したようです。何となくショック(笑)家の人は無敵だ。

そしてオヤジさまが私のインクリメントするのを祝って買ってきたオードブル。お祝いはうれしい反面、食べきれない量を1人分として買って来ないでくださいとお願いしたい感じです。
もともとオヤジさまは家族のことを顧みない人だったのですが、歳をとって変わってきたようです。息子を失って、家を失って、色々と考えるところがあったのでしょう。
自分勝手で仕事優先は私にも遺伝しているので、まるで自分の老後を見ているような気分です。やっぱり親子なんだと思いながら・・・