2014年6月2日月曜日

ひさしぶりに「ドメーヌ・セシェ」のミュスカデ

今週になって、花壇で育てているラベンダーも咲いてます。先週までは蕾んでいる感じでしたが、今日はラベンダー色がハッキリして綺麗です。直射日光が強すぎるので写りが悪いですが、色々なトラブルを乗り切って定着してくれた様です。
難しい手入れはしていないのですが、綺麗に咲いてくれると嬉しいですね。

今夜の散歩は遅めのスタートなので、定禅寺通はすっかり暗いですね。ケヤキの葉が密集する夏の間は、街路灯や道路照明灯が届きにくいのです。中央分離帯の遊歩道は足下の照明だけが頼りです。メディアテーク周辺はお店などが静かなので、少し暗めに感じるんです。まぁ、この位が丁度良いのです。

遅めの夕飯は具沢山のカレー。家の人が煮崩れしないジャガイモを見つけてきた様です。私は煮崩れしても気にしないのですが、作っている本人は毎度気にしていた様です。
生ソーセージとキュウリのサラダ。茹でて薄切りにしたソーセージと生野菜だけです。ソーゼージに味があるので、味付けはしない方が美味しいのです。このソーセージは在庫が無くなった様です・・・最近売ってないのですよ。

今夜から「ドメーヌ・セシェ」のミュスカデ・ド・セーヴル・エ・メーヌ・シュールー・リーです。自宅在庫の2010年は飲み終わりです。何にでも合うと言われますが、本当に何でもOKなワインです。特に魚とか漬け物と相性が良いのですが、今夜の味の濃い夕飯にも大丈夫です。逆に甘いものやチーズとは難しいかもしれませんね。
最近は買いやすくなったドメーヌ・セシェです。
ドメーヌ・セシェ (Domaine Sécher)
Muscadet de Sèvre et Maine sur Lie Clos des Bourguignon