2013年8月29日木曜日

ホシヤマ珈琲店のカーネーション見頃、アンドレ・ゴワショのシャンボール=ミュジニー、シーズン終了の鮎

メディアテークのガラスにはsmtのロゴが入っているのですが、意外と日中は目立ちません。夜になるとしっかり浮かび上がってこのとおり。

ホシヤマ珈琲店のカーネーションは今夜も見事です。満開状態になってますので、明日あたりまでが見頃です。まぁ、土曜日には入れ替えになることが多いのですが・・・
今夜のカップはノリタケの少し古い製品だとか。私はお初でした。カップに興味津々でソワソワしながら珈琲をいただいてました。落ち着きが無い私。

オヤジさまが入手してきた鮎。最近はすっかり自分で釣らないようですよ。家族としては水難事故に遭われると困るので、正直ホッとしてます。今シーズンでは、ほぼ最終の漁だったようで、生鮎を焼き上げるのも今回までで終了。鮎は冷凍すると大幅に食感が変わってしまいますからね。
そして、ヒラメの縁側。どんな人脈なのかは想像しておりますが、良いものを仕入れるものです。こんなに大きなエンガワだと、かなり大きなヒラメですね。これをタダで届けてくれる知人も、もらっているオヤジさまも・・・
さらに、タダで捌いてくれるお店の人も・・・届けてくれる方とは無関係の和食の店らしい。オヤジさまが迷惑ばかりかけている気がして申し訳ない。

魚関連なのに〜と思われるかもしれませんが、今夜はシャンボール=ミュジニーです。少し落ち着いてますので、今が飲み頃なんでしょうね。落ち着いた赤は魚に良いのですよ。変にカチカチの白なんかを飲むと生臭さを増強してダメです。まぁ、白ならばアリゴテがオススメなんですがね。
アンドレ・ゴワショは安価に提供しているネゴシアンみたいですね。私の買ったボトル自体は健全で問題も無いようですよ。どこから悪い噂が出たんだか?
酵母が生きている吟醸生酒や濁り酒でもないんだからさ〜普通の保管で簡単に悪くなるようではお酒として失格なのですよ。ワインが悪くなるのは流通段階なんだから、ワイン・オタクは適当なこと言い過ぎなんですよ。
アンドレ・ゴワショ
http://www.goichotsa.com

後出しのようにカレーも・・・お陰でワインを飲み過ぎるくらい(笑)
福島産の桃も好調みたいで、最近は食卓にすぐに出てきます。
冷やしすぎないのが美味しく食べるコツなんだそうで、家の人は室温になじませてから切るようです。