2013年1月28日月曜日

新潟から仙台へ

今日は新潟から帰るだけの日程なので、お昼の新幹線までノンビリできました。新潟の駅ビルに入っている「小嶋屋」さんで「へぎそば」をいただきました。
この頃は新潟に来る旅に食べている感じですね。お土産で買って行くよりも食べて帰った方がいいですね。

そして、蕎麦を食べながら「〆張鶴・雪」をいただきました。スッキリとしていても味は濃い感じで美味しいですね。「〆張鶴・純」もあるようでしたが、これ以上飲むと大変なので(笑)発車の10分前まで飲んでました。

新幹線に乗り込む直前に新幹線ホームで駅弁を買えたのですが、名前が面白いことに気が付いたのは食べるときになってから。

この駅弁は「まさかいくらなんでも寿司」とか・・・長過ぎる。でも美味しいですね。食べ応えありましたよ。
車内販売のお嬢さんが面白くて、ビールを頼んだら「プレモルしか無いんですけど」と。文句を言いそうな客に見えたのだろうか?とりあえずビールを入手して飲み食い開始です。

今回は去年と違って新潟は大雪にならなくて新幹線は安心できましたが、さすがに浦佐駅の近くはご覧のとおり。降るところは降ってるのね〜
在来線は遅れたり運休もあるようで、予定のある冬の旅には難しい感じですね。

せっかくなので、26日の出発時に撮影した「はやて&つばさ」も載せておきます。
オジサンやオバサンの皆さんが嬉しそうに記念撮影してるな〜と見ていたら、中国から来ている旅行グループの方々でした。どこの国の人も乗り物が好きなんですね。