2016年4月6日水曜日

とんぶり&雲丹

夕飯は鮨勘さんでした。
刺身は、冬から春に様変わりしてますね。刺身だけで、乾坤一の温燗を2本程呑んでました。
酔うと大変なので、水割りを更に薄めるセットです。とんぶり&雲丹をツマミに呑みました。
スタミナ補給に最適な鯨。今夜は、刺身と畝須の両方です。味噌で食べると旨旨です。
なんとなく、ヒラメの縁側を頼んでました。いつもは家の人が好んで食べるのですが、今夜は私も食べたくなったのでした。
ゴボウ巻きは、ちょっとスペシャルなのでした。ふふふ〜お土産と同じシャリになっただけですが、これで相当に違うんです。
ご馳走様でした!

東五番丁(日吉丁)のハクモクレンは、満開を過ぎて既に散り始めてます。まだ、花の存在感があります。
ここのハクモクレンは、花が早かったですね。