2015年10月25日日曜日

シャルル・コーリーの「リースリング サンティポリット」

昨日は、仕事場の先輩から「ひとめぼれ」30kgを分けていただきました。瀬峰の周辺なので美味しいお米なんですよ。楽しみですね〜

自宅に届いていたワインなどを片付けていて、新着はエルヴェ・ケルラン、アリゴテ(2013)&ペリーザ、バルベーラ・ダルバ(2013)でした。セラーに収まらないですけどね。

ノンビリお昼は、近所の「藤屋」さんで冷やし中華でした。少し暖かいと、冷やし中華を頼む人が多いですね。年中、冷やし中華を出しているお店の秋も冷やし中華。
お昼の後はsukeRokuさんで休憩です。昨日は暖かかったので、久しぶりにギネスにしました。美味いよね〜

ゆっくりと出かけた試飲会。もう、何か大変な種類が出てますね・・・この後も増えるのでした。
シャルル・コーリーの「リースリング サンティポリット」を試飲会で呑んでました。実は、私の最終在庫なのです。適度な香りと辛口の酸が程よいリースリングで、甘い香りがじっくりと来るのです。最近流行りの香りガツーンとかボディーがドーンとかではなくてね。最後の香りは、今朝グラスを洗うまでしておりました。
試飲会前に記録したシャルル・コーリーのリースリング。もう入手はかなわないのでしょうね・・・
Charles Koehly / RIESLING Saint Hippolyte(2007)

試飲会の帰りに「と文字」さんで仙台牛の焼肉でした。美味いよね〜。ホルモンセットも良くて、いい感じに酔ってました。

満足して帰ろうとすると雨が降り出して、すぐに強い雨になってました。雨が弱くなってきたときにsukeRokuさんまで行けて、一杯呑んでいたら晴れてくれたのでした。
雨宿りも呑みながらなら退屈しませんね。