2015年4月7日火曜日

桜とシデコブシ、わしが國・特別純米酒、塩うに

今朝の出勤時に宮町で撮影した桜とシデコブシです。ピンク色の花が重なるように見えるので、とても大きな桜色の樹が出現してました。シデコブシと一緒に咲く桜が見たくて、毎朝自転車通勤です(笑)
そして、夕方は夕焼けが良い感じの仙台です。気温はかなり低くなっていて、冬物の上着が必須でした。桜は咲いているのに気温が低いので、花が長持ちしそうですね。

夕飯を食べに行く途中で買い物でした。既に帰宅の時間帯ではないので、ほとんどが飲食店に寄って帰る人達ですね。震災から長く経つので、仙台のアーケード街も人が戻ってきた感じです。国分町よりも普通の商店街の方が活気が出ていて、国分町の凋落が誰にでも分かりますね。

夕飯は鮨勘さんです。外は寒かったのですが、お店に入ると暖かいのでボックビールが美味しかったですね。
二杯目からは山和酒造店の「わしが國・特別純米酒」でした。呑み飽きない確実な美味しさが良いですね。オススメです。
お酒の合わせて「塩うに」を出してもらいました。柔らかなまま出荷されてきますので、ウニ好きな方には堪らないですね。磯の香りも楽しめます。
刺身も色々と出してもらいました。寒い時期から春にかけて、魚の種類も多い時期ですね。アイナメと金目鯛が美味しいですね。サザエも久しぶりでした。
寒いので帰り道だったので、寄り道は最小限にして帰宅。防寒着を着ていて良かったです。しばらく暖かいのに慣れていたので、呑みに寄り道はできない感じの寒さでしたね。

今夜の夜食はヘルシーにイチゴでした。ほぼ完熟なので、転がすと潰れてしまうのですが、甘さは完璧で美味しかったですね。
明日は暖かくなってほしいですね。