2015年3月3日火曜日

梅原鏡店さんの雛人形、仙台・東北が世界に誇れるモノづくり展、さくらワイン

今日は雛祭りをしている家も多いと思いますが、女の子が居なかった私の家族は雛人形と無縁でした。ところが不思議なことに、歳をとってくると雛飾りがお気に入り。自宅には飾るところがないので、あちこちに観に行くしかないですね。
散歩の途中で、一番町の梅原鏡店さんの雛人形を見てました。毎年恒例なのですが、昭和9年の「ひな人形」は楽しみなのです。

散歩の折り返し地点に近い西公園のSL。SLの補修工事と保存用の屋根も出来上がったみたいです。まだ仮囲いされていて近づけないのですが、柵の外から撮影です。地面もインターロッキングなどで舗装されるみたいですので、多少天気が悪くても公園が利用できるようになりそうです。完成が楽しみですね。

このところ明るい状態のメディアテーク。防災会議関連で準備しているわけではなく、通常営業に戻っているだけみたいです。いままでは震災後でイベントが少なかったですからね。

少し寒くなってきたので、ホシヤマ珈琲店で休憩です。ちょうどお雛様の時期ですから、桜餅を頂きました。去年も桜餅をいただいていたんですね・・・
今夜はアストロメリアが盛大でした。花の色は約7種類入ってました。
3月4日から仙台の工芸品を紹介するイベントにコラボレーションする形で、市内中心部のお店で工芸品を使ったサービスが予定されてます。ホシヤマ珈琲店さんでは玉虫塗りの器で「ずんだ餅」を期間限定メニューで出される様です。珈琲の器にも堤焼きのカップが出るかもしれないので、気になる方はwebでチェックしてみてください。
仙台・東北が世界に誇れるモノづくり展 Made in TOHOKU

 夕飯は自家製の「カツ丼の具」でした。カツだけは家の人がお気に入りのお店で買ってきてます。そのお店は上杉に在る様なのですが、家の人の記憶なので場所が曖昧(笑) 脂っこくなくてお肉も柔らかくて美味しいのでした。

なんとなく春なので、桜の花が入ったワインです。白百合醸造さんの「さくらワイン」です。アルコールが6%程度なので、正確にはワインではないようです。食事にも部屋呑みにも気楽に楽しめます。
ボトルを動かすたびに、桜の花弁がフワフワと舞って楽しいですね。

某所で育てている花壇。今週もスノードロップが次々と咲いてます。スノードロップが咲いているということは、まだまだ次の球根の花が咲かない寒さなんですね。
スノードロップが終わる頃にシラーや水仙。次にアリウムと楽しみですね。