2015年3月8日日曜日

ムーラン・ナ・ヴァン クロ・ド・ロシュグレ、「くろ田」、「蛍烏賊と菜の花のペペロンチーノ」

昨日の昼食は、近所のKKRホテル仙台でした。好きなものを食べられるのですが、食べ始めたらすぐに満腹感。野菜から食べ始めたからですかね。鳥料理は家で作るのと違って柔らかですね。やっぱり加熱の方法が違うんだろうか?

夕方に出かける頃には曇り空でした。ハクモクレンの蕾が大きくなっているので撮影です。外出時には襟巻がいらなくなってきたのですが、なんとも寒そうに感じる写真ですね。仙台でのハクモクレンの見頃は、例年は4月中旬くらいです。あと一月ですね。

昨日の某・試飲会に持参したのはルイ・ジャドのムーラン・ナ・ヴァン クロ・ド・ロシュグレです。入荷したまま呑んでいなかったので、試飲会でノンビリと呑んでました。やはり、開けてから時間が経つほど香りが良く出て旨くなるものですね。自宅の在庫はもう少し寝かしてから呑みたいですね。
(2007) MOULIN-A-VENT CLOS DE ROCHESRE(CHATEAU DES JACQUES) / LOUIS JADOT

試飲会の後は「くろ田」さんで呑むことに。今回は座れました。
ここの煮込みが大好きなんです。煮込みはお代わりしたのでした。
最初の注文でハラミ焼きです。ホッピーとハラミ焼きは合うんですよ。
ホッピーもお代わりして、焼き鳥も食べてました。焼き過ぎない加減がちょうど良いので、呑ん兵衛には食べやすいのですよ。

「くろ田」さんを出て、定禅寺通で夜の撮影。ブロンズ像「夏の思い出」をこの時期に撮影していると、撮影していいるこちらが寒くなる気がしますね。

少し冷えてご飯食べたくなった頃にツイッターを見ると、「立町つくし」さんが座れそうな感じでした。
そして、早速お邪魔してワインです。来られて良かったですね。
「蛍烏賊と菜の花のペペロンチーノ」を食べました。春の香りですね。ペペロンチーノは野菜の香りが引き立つんですね。
イタリアワインとアテの店 立町つくし
http://www.wine-ate.com/tachimachi.html

さすがに閉館直前のメディアテークには誰もいませんね。でも、一番綺麗な時間かもしれません。
昨夜は朧月夜。ケヤキ並木から月を眺めたり撮影したり。満月の直後なので明るさに負けてしまいました。

帰宅前にsukeRokuさんで休憩です。グレープフルーツ酎ハイで酔い冷ましですね。
のんびりと過ごす週末。気楽でいいですね。