2012年2月26日日曜日

オオタ湯、ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー、仙台黒毛和牛

今日は東根温泉のオオタ湯さんに行ってきました。昨日の雪かきで腰痛気味だったのですが、温泉から出るときにはすっかり回復して帰宅しても快調です。

道路脇には雪が積み重なっていますが、オオタ湯さんは消雪装置のお陰で雪の心配なしです。
オオタ湯さんはいつ来ても清潔に保たれていて良いですよ。たぶん、私が県外で入りに行く温泉では一番回数が多い気がします。

そして今夜は。
ドメーヌ・ランドンの「ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー」です。長い名前だ・・・でも正確には「ドメーヌ・ド・ラ・ルヴトゥリ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー」で、ドメーヌ・ランドンのランドン兄弟が共同で運営している2つのドメーヌの内のドメーヌ・ド・ラ・ルヴトゥリの物です。まぁ、面倒な事は置いといて・・・これは美味しい!
あんまり冷やさないで飲み始めましたが、夕飯までには冷やしてみるとまた美味しい。

夕飯は、仙台黒毛和牛のステーキ用です。こればかりは家の人に任せるわけには行かなくて自分で焼きました。家の人も美味しく食べてもらえて良かった。ワインもピノとかではなくてミュスカデで良かった。コテコテしないお肉なので、ドライな白の方がお肉も楽しめて個人的には良いと思うのです。赤しか合わない粗悪な肉を食べている人はさようなら。


今夜は:
ドメーヌ・ド・ラ・ルヴトゥリ ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー
DOMAINES LANDRON
Domaine de la Louvetrie Muscadet Sèvre et Maine sur lie 2009

仙台黒毛和牛
http://www.ja-miyagi.or.jp/learn/index.html?content=meat_beef